自律的なリーダーを育成するリーダー研修 | 社員研修・社員教育のリクルートマネジメントスクール

リクルートマネジメントスクールの
リーダー研修

社員研修社員研修

テレワークの導入など働く環境が変化するなか、
チームを率いるリーダーの役割はますます重要視されてます。
チームリーダーとして高い成果を出しながら、管理職の補佐役や
次期管理職候補として組織づくりに関わるリーダーも多いでしょう。
さらに、リーダーシップのスタイルは多様化しており、リーダーそれぞれの
「自分らしさ」を生かしながら自律的に周囲のメンバーを牽引することが
期待されています。

リクルートマネジメントスクールでは、1名様からご受講いただける、
自律的なリーダーを育成する社員研修を多彩なラインアップでご用意しています。

お悩み

このようなお悩み
ありませんか?

  • リーダーには自ら課題設定してチームを牽引してほしいが、なかなか上手くいかない
  • チームリーダーに成長してほしい中堅社員に、リーダーシップを学んでほしい
  • 次期管理職候補として育成したいが、何から手をつけていいか分からない
Pickup

リーダー研修おすすめ・人気コース
ラインナップ

オンライン研修あり
  • リーダー
  • 中堅層

【オンライン研修】中核社員に求められるリーダーシップ行動と向き合い、仕事を通じて自律的な成長の仕方をデザインする研修(LYO)【2日】

職場を牽引する中核社員として求められるリーダーシップ行動をスキル化した指標を使い、自身の現状を把握します。
さらに、自らの成長を促進する仕事のしかたをデザインし職場での実践につなげます。

受講費用:100,000円/名(税抜)

講師
一例
毛利 威之

毛利 威之
モウリ タケシ

(株)リクルートマネジメントソリューションズ 研修トレーナー

オンライン研修あり
  • リーダー
  • 中堅層

自ら課題を設定し、自律的に動く中堅リーダー育成研修(WINE)【2日】

職場のリーダークラスの中堅社員に主体性やリーダーシップを身に付けてもらうための研修です。社内外の環境に目を向け、自律的に課題解決に向けて動くと同時に、新人や後輩の教育にも積極的に関わっていける一段高いレベルの中核社員を育成します。

受講費用:100,000円/名(税抜)

講師
一例
毛利 威之

毛利 威之
モウリ タケシ

(株)リクルートマネジメントソリューションズ 研修トレーナー

Point

リーダー研修リーダー育成のポイント

先が見通せないVUCAの時代において、管理職やマネジャーの負荷はますます高まっています。
自律的なリーダーを育成することは、企業において重要な課題となっています。

今後のリーダーの役割と計画的なリーダー育成
POINT 01

今後のリーダーの役割と
計画的なリーダー育成

これからのリーダーには、自分と周囲を生かして成果を出し続けることが求められます。「周囲の期待を捉えて、自律的に仕事を進める力」「自分の特徴を捉えて、周囲と協働する力」「自律して学習し、自己成長を進める力」といったスキルが必要となります。

将来のマネジャーを育成するためにも、いかに自律的なリーダーを育成しておくかがカギとなります。マネジャーには役割としての「マネジメント」と、その遂行にともなう「リーダーシップ」が必要です。そして、リーダーシップは役割にかかわらず発揮することができます。リーダーとして、マネジャーの「先行経験」となるリーダーシップの経験を積み、計画的なリーダー育成をすることは、本人の負荷軽減にもつながり、大変重要です。

リーダーシップの多様化
POINT 01

リーダーシップの多様化

リーダーシップモデルは時代と共に変化しています。リーダーには、業務における課題を自ら設定し、自律的に関係者へ働きかけることが求められていますが、昨今は役割上の強さや能力よりも、ありのままの自分らしさや人間性を生かすことが注目されています。

リーダーはプレイヤーとしても高い成果を求められるため、日々の業務に追われ、自分らしいリーダーシップの在り方を考える時間が少なくなりがちです。企業研修において、じっくりと振り返る時間や機会をつくることがポイントです。

研修選定のポイント
POINT 03

研修選定のポイント

育成は短期間では難しく、各役割やステージに合わせた経験や育成施策が必要です。育成対象となる社員の仕事内容やレベルは異なることがあるため、リーダー一人ひとりの置かれている役割やステージを明らかにすることで、必要な育成施策を検討するとよいでしょう。また、「選択型研修」を導入することで、自律的に学び、成長する機会をつくるという方法もあります。

Features

リクルートマネジメントスクールのリーダー研修の特長

リクルートマネジメントソリューションズは人材育成において50年以上の歴史を持ち、特にマネジメント領域に豊富な実績と高い評価をいただいています。
歴史と実績を持つ確かな研修プログラムを1名から参加できる公開型で提供するサービスが「リクルートマネジメントスクール」です。

  • 01
    異業種交流の相互研鑽で”気づき”と”実践”を促す
    異業種交流の相互研鑽で
    “気づき”と“実践”を促す

    講師による講義だけではなく、受講者同士で高め合うグループワークなどを通し、学びの効果を最大化させる工夫を取り入れた独自のプログラムが特長です。昨今人気のオンライン研修でも、異業種交流で相互研鑽ができる仕組みを取り入れています。

  • 02
    経験豊かなトレーナー・講師陣
    経験豊かな
    トレーナー・講師陣

    主なリーダー研修は経験豊富なトレーナーが担当しています。また、リーダーに必要な知識やスキルを培う研修では、専門領域で経験を積んできた「その道のプロ」がプログラム開発から講師まで担当します。

  • 03
    多彩なマネジメント研修ラインナップ
    多彩なリーダー研修
    ラインナップ

    じっくり学べる2日間コースから、ポイントを絞った3時間コースまで、ご利用の目的にあわせて選択いただけます。リーダー研修のコースラインアップはこちらからご覧ください。

−よくある質問−

  • 公開型研修か講師派遣型研修かはどのように選択すればいいですか。両者の特長を教えてください。

    講師派遣型研修は一社単独でご実施いただけるため、貴社の課題や状況に合わせてコンテンツや研修時間の調整をしていただくことができます。 一方、公開型研修は他社の方と一緒に受講することで異業種からの刺激を受けながら学び、広い視野・視点を得ていただけることがメリットです。 また、個人ごとのご都合とニーズに合わせてコースと日程を1名からご選択いただけます。 会場の手配などの必要がないためご担当者の方のご負担がありません。

  • オンライン研修はありますか。

    オンライン研修をご用意しているコースもございます。受講環境のご準備や受講方法についてはこちらよりご確認ください。

Course

リーダー研修課題別対応コース

リーダーとしての役割認識

リーダーとしての役割認識

リーダーとして求められる役割や行動を理解することが、自律的なリーダー育成の第一歩です。

[ 主な課題 ]
  • リーダーとして自律的・主体的に業務に取り組むことができる。
  • 次期管理職候補として、自分の課題を把握して成長していくことができる。
ポイントポイント
自律的なリーダーを育成するために、メンバーからリーダーへの役割転換するタイミングで、リーダーとしての役割や期待される行動を伝え、考える機会をつくることが重要です。
リーダーとしての役割認識
「リーダーとしての役割認識」におすすめの研修
リーダーシップの発揮

リーダーシップの発揮

リーダーシップは、役割にかかわらず発揮することができ、「目標」とするビジョンやゴール、プロセスを自ら描いていく力、そして周囲への影響力が求められます。

[ 主な課題 ]
  • リーダーシップを発揮して、周囲のメンバーを引っ張っていくことができる。
  • 後輩育成にも積極的に関わっており、組織づくりの一端を担っている。
ポイントポイント
リーダーシップのスタイルはさまざまであり、自律的なリーダーには「自分らしさ」をいかした影響力の発揮が期待されています。忙しい業務のなかでも、自分らしさについて考える機会がつくれると、中長期的な成果創出のきっかけになります。
リーダーシップの発揮
「リーダーシップの発揮」におすすめの研修
  • リーダーシップスキル:理論と実践 〜自分らしさとチームの成功を両立させるリーダーのあり方・行動の仕方〜【3時間】オンライン有

    学術的な研究に基づいた「理論」を知り、そのうえで「自分なり」のリーダーシップのあり方、実践の仕方を見つけていきます。

  • 信頼で導くリーダーシップ 〜人や組織を導き、成果を生み出す〜【3時間】オンライン有

    人と組織を動かすために、迷いや心の葛藤と向き合い、リーダーのあり方を見出すヒントを得るコースです。

  • 一人ひとりのリーダーシップを磨く 〜自分の強みと主体性を見つけ、キャリアに活かす〜【3時間】オンライン有

    自身の強みや主体性を再発見し、自分らしいリーダーシップを育てるヒントを見つけるコースです。

  • 【オンライン研修】育成担当者研修 〜自律的な新入社員の育て方〜【1日】オンライン有

    “今どき”の新入社員の特徴を押さえた上で、効果的な育成方法や具体的な関わり方、スタンスについて学ぶとともに、育成担当者の成長機会にもつなげます。

業務推進スキルの向上

業務推進スキルの向上

リーダーは、管理職補佐として組織づくりの一端を担うとともに、高いレベルでの業務遂行によりプレイヤーとして組織を牽引することも求められます。

[ 主な課題 ]
  • より広い視野で問題を構造的に分析し、課題解決をリードできる。
  • 業務の専門領域に限らず、ビジネスで必要なスキルを多角的に学び、より成果を出せるようになる。
ポイントポイント
特に中堅〜リーダーは、ビジネススキルの学習テーマやレベルが人それぞれ異なります。対課題、対人、対自己における学習テーマを各々で設定し、業務で使いながら磨いていけるとよいでしょう。 自律的に学ぶ選択型研修の導入もおすすめです。
業務推進スキルの向上
「業務推進スキルの向上」におすすめの研修
  • 仮説思考入門 〜定量・定性データから導く仮説の立て方〜【3時間】オンライン有

    日常業務における問題解決を行う際に必要となる、定量・定性データに基づいた仮説の立て方、磨き方について学びます。

  • 【オンライン研修】ビジネス数字力 活用編(データを論理的に活用し、意思決定に役立てる)【1日】オンライン有

    データを論理的に活用し、意思決定を行うために必要なスキルを学びます。

  • 戦略的思考を強化する 〜ビジネスで勝つための5つの着眼点〜【3時間】オンライン有

    ビジネスを俯瞰的・戦略的に捉え、考えるためのヒントを学びます。

  • マーケティングのノウハウ・ドゥハウ(顧客に選ばれ続けるためのポジショニング、ベネフィット、ストーリー)【2日】

    徹底した顧客視点でビジネスを捉え直し、新たな価値を生み出す実践的マーケティング研修です。

プロジェクトの推進

プロジェクトの推進

中堅層の社員は、所属する組織のリーダーという立場でなくても、業務単位でリーダーを担うこともあります。特に昨今は、業務のプロジェクトリーダーとして活躍する機会もあります。

[ 主な課題 ]
  • 周囲を巻き込むプロジェクトリーダーとして活躍できる。
ポイントポイント
プロジェクトは異なる役割をもった関係者が多く集まるため、リーダーは対課題・対人ともに、より自律的な行動が求められます。まずはプロジェクトマネジメントの基礎を身に付けるとよいでしょう。
プロジェクトの推進
「プロジェクトの推進」におすすめの研修
  • <リーダー向け>社内プロジェクトの円滑な進め方 〜起こりがちな問題への対処法とメンバーの巻き込み方〜【3時間】オンライン有

    社内プロジェクトで起こりがちな困難な事態に対して、どのようにリーダーとして対応していくかのヒントを学びます。

  • ファシリテーションの基本〜会議の生産性を高める4つのスキル〜【3時間】オンライン有

    チームや組織における合意形成や意思決定の場では欠かせないファシリテーションについて学びます。

次世代リーダーの早期発掘・育成

次世代リーダーの早期発掘・育成

「次世代リーダー」の定義は各社でさまざまですが、主に管理職や役員などの経営人材を指します。事業環境が激しく変化するなか、次世代リーダー育成のニーズはますます高まっています。

[ 主な課題 ]
  • 将来の管理職・役員候補を早期に発掘し、計画的に育成する。
ポイントポイント
将来の幹部候補については、中堅・リーダー時代から
育成していくことで、計画的な育成や本人の負荷軽減にもつながります。
次世代リーダーの早期発掘・育成
「次世代リーダーの早期発掘・育成」におすすめの研修
  • 次代を担う中堅リーダーに求められる課題解決能力のアセスメント(評価)・育成研修(R&C−Z)【2日】

    【次世代リーダーの早期発掘・育成に最適なアセスメント研修】チームをリードし、内外に影響力を発揮しながら、チームとしての成果を上げるための「課題展開能力」や「課題遂行能力」を評価、育成します。

Voice

リーダー研修を受けた受講者の声

  • 個人の作業ではなく、課・部・会社としてどうあるべきか、問題意識を常にもち、業務を遂行していこうと思う。
    (自ら課題を設定し、自律的に動く中堅リーダー育成研修/WINE)
  • リーダーシップを執る上で、部下指導のみでなく、上司や同僚、他部署をまきこんで目標を達成することが大切だということを学んだ。
    (次代を担う中堅リーダーに求められる課題解決能力のアセスメント(評価)・育成研修/R&C−Z)
  • リーダー、マネジメントに関する研修は初めてで、3時間の研修でしたが、リーダーとして必要な行動や考え方など理解できました。また、他社のリーダー級の方々と意見交換し他社の方々の意見や考え方が聞けたのも新鮮でよかったと思います。
    (リーダーシップスキル:理論と実践 〜自分らしさとチームの成功を両立させるリーダーのあり方・行動の仕方〜)
  • リーダーシップには様々なスタイルがあることを改めて理解した。臨機応変に対応し良い影響力を与えられるよう努力していきたい。また、その際に重要であるコミュニケーションスキルを高められるよう日々努力し続けていきたい。
    (リーダーシップスキル:理論と実践 〜自分らしさとチームの成功を両立させるリーダーのあり方・行動の仕方〜)
  • 驚いたことは、リーダーの仕事は全てを管理することではないという事。自分にはリーダーシップをとる能力がないと思っていたが、考え方を少し変えれば、いいチームがつくれるのではないかと思わせてくれる研修でした。受講することが出来て良かったです。
    (信頼で導くリーダーシップ 〜人と組織が動き、成果を生み出すリーダーの行動原則〜)
Map

リーダー職向け全コースマップから探す

管理職・マネジメント向けの全研修ラインナップをご紹介します。

リーダー研修

対課題スキル

対人・集団スキル

リクルートマネージメントスクール チケット制サービス

階層・テーマ別コースマップから探す