コミュニケーション・ビジネスマナー研修 | 社員研修・社員教育のリクルートマネジメントスクール

リクルートマネジメントスクールのコミュニケーション・ビジネスマナー研修

コミュニケーションスキルやビジネスマナーは職場で欠かせないスキルです。
良好なコミュニケーションは人間関係を円滑にし、組織の成果を向上させます。
また伝わりやすいコミュニケーションを身につけることで、行き違いによるトラブルを防ぎ、
生産性を向上させることができます。
ビジネスマナーを正しく身につけることは周囲との良好な関係を構築することにつながります。

このページを印刷する

リクルートマネジメントスクールのコミュニケーション・ビジネスマナー研修では、「円滑に」「わかりやすく」「効果的に」コミュニケーションを取るためのスキル研修をご用意しています。
ビジネスコミュニケーションの基本となるロジカルコミュニケーションやタイプ別コミュニケーションの他、言いづらいことを率直に伝えるアサーティブコミュニケーション、信頼関係を築くためのコミュニケーションなど、課題に合わせたコースをご選択下さい。

テーマ 対象レベルの目安 コース
コミュニケーション・
ビジネスマナー
新人

効果的に考え、まとめて、伝える

3時間

 
若手

相手の立場に立った「ビジネスマナー」と「仕事の進め方」実践研修(BMS)

1日

ビジネスコミュニケーションのノウハウ・ドゥハウ(聴く・訊く・伝えるスキルで対話力を高める
実践的コミュニケーション研修)

通い2日

苦手な人をなくす!「スタイル別コミュニケーション」

3時間

話がわかりやすくなる!ロジカルコミュニケーション術

3時間

中堅

どんな人ともよい人間関係をつくるコミュニケーションスキル研修(STAR)

通い2日

ロジカル・コミュニケーション (グローバルスタンダードを身につける!アウトライン化による情報整理・伝達スキル研修)

通い2日

ビジネス交渉人材育成プログラム (WIN−WINの関係を実現する交渉力習得研修) ※経済産業省開発

通い2日

実践!できる大人のビジネスマナー 〜信頼と成果をうみだす3つのポイント〜

3時間

スピード・オブ・トラスト プレーヤー (信頼構築のためのマインド・スキル習得研修)

1日

アサーティブ・コミュニケーション (相手を尊重しながら自分の意見を率直に伝えるマインドとスキル)

1日

7つの習慣に学ぶ!対立を乗り越え、より創造的な解決策を生み出す「第3の案」

3時間

リーダーのためのアサーティブ・コミュニケーション 〜対人関係を良好にする伝え方〜

3時間

コミュニケーション・ビジネスマナー研修の受講者の声

  • 相手のことを一番に考えることが、ビジネスマナーにおいて大切なことだと思いました。ロールプレイングをすることで、自分の出来るところ出来ないところが把握しやすいと思いました。(ビジネスマナー)
  • 今まで人と話すポイントがまとめられず苦労していました。研修で身につけた考え方やスキルを常に心がけ、活用していきたい。(ロジカルコミュニケーション)
  • 自分が苦手と思う人がどのソーシャルスタイルかが明確になりました。スタイルに合わせてコミュニケーションを取っていこうと思います。(スタイル別コミュニケーション)
  • 今まで相手とは対話しなければいけないと思い込んでおり、相手の意見を聞きすぎる傾向が強かった。具体的な事実をもとに自分の意見を簡潔に伝える方法もあるのだとわかり、とても気持ちが楽になった。(アサーティブ)
リクルートマネージメントスクール チケット制サービス