的確に褒めてやる気を引き出すマネジメント研修 | キャロット・カルチャー

メンバーを的確に褒めることで、チーム全体の一体感ややる気を引き出す手法を習得します

サービス名

キャロットカルチャー

対 象

リーダー〜マネジャー(部下をお持ちの方)

対応テーマ

ビジネススキル習得

日 程

1日

推奨受講人数

30名

実施形態

・講師派遣
・リクルートマネジメントスクール研修公開コース

外国語対応

なし

実施料金

別途お見積もり。営業担当またはサービスセンターへお問い合わせください。

課題

●チームメンバーのやる気を引き出し、チームの成果を最大限に発揮してほしい
●組織へのロイヤルティが高いチームメンバーを育成したい
●日常の中でメンバーをどのように動機づけたらいいのか分からない
●チーム全体の一体感や、やる気を引き出したい

概要・特長

社員の満足度とエンゲージメントの高い組織をつくるために必要なレコグニション※の重要性を理解し、部下やチームメンバーのやる気や意欲を引き出す手法をご紹介します。※レコグニション:貢献を認める、感謝する、称える、賞などで報いること、ねぎらい、報奨、表彰など

1.米国でベストセラーを記録した書籍をワークショップ化
米国でベストセラーを記録した『Carrot Principle』(邦題『ニンジンの法則』 エイドリアン・ゴスティック、チェスター・エルトン著)を研修として構成したのが本プログラム「キャロット・カルチャー」です。

2.リーダーに必要な4つの基本コンピテンシーを理解する
リーダーシップの基本を身につけていなければ、いくらメンバーの仕事ぶりを褒めても、なかなか受け入れられないものです。豊富な映像や統計データを用い、レコグニションがビジネスに与える影響や、レコグニションを機能させる「4つの基本」について学習します。

3.明日から使える実践ノウハウを習得する
メンバーに対していつ、どのような言葉で、どのようなストーリーでレコグニションを行うのか、ポイントを学ぶだけにとどまらず、ドラマ仕立ての映像教材や演習により理解を深め、より具体的なスキル習得を目指します。

受講者の声

  • ●「非現実的な対応策ではなく、実行可能なスキルが多く盛り込まれていると感じた」
    ●「自分の中で苦手意識がある領域だと気づかされた。明日から意識して行動したい」
    ●「企業風土改革の担い手であるリーダーにはぜひ受講してほしい」

研修プログラム

・以下は、本研修の標準的なプログラムとなります。

お問い合わせ

関連する記事

お役立ち情報

「サービス」の
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

Page Top