女性向けキャリア支援研修 | ビジョナリー・ウーマン

女性がイキイキと働くためのものの見方とマインドを育成します

サービス名

ビジョナリー・ウーマン

対 象

女性従業員(若手〜中堅の一般職の方)

対応テーマ

ダイバーシティ推進/中堅・リーダー層の能力開発/ビジネススキル習得/キャリア自律/人事担当者向け支援

日 程

1日

推奨受講人数

30名

実施形態

・講師派遣

(上司・管理職向け)育児と仕事の両立支援 〜マネジメントの心得とポイント〜(145)

育児と仕事の両立 〜時間的制約を乗り越え、自分らしく成長し続けるために〜(144)

ビジョナリー・ウーマン(女性がイキイキと活躍するためのパラダイム転換を促す女性キャリア支援研修)【1日】

外国語対応

なし

実施料金

別途お見積もり。営業担当またはサービスセンターへお問い合わせください。

課題

●一般職の女性社員にも主体的に業務に取り組み、周囲にもっと影響を与えてもらいたい
●ただ仕事をこなすだけではなく、そろそろキャリアを考え始めてほしい
●自分の人生や仕事について自立的に考えてもらいたい

概要・特長

女性社員が今までの仕事の枠組み(パラダイム)にとらわれず、自分らしく職場で活躍するために、より前向きに一歩を踏み出すきっかけをつくります。

1.イキイキと前向きに活躍していくための「意識」を醸成する
女性社員がイキイキと働くためには、制度や職場環境を整えることも必要ですが、女性社員自身の意識を向上させることが非常に重要です。本研修では、従来の一般的な「スキル」や「知識」ではなく、前向きに仕事に取り組むための「マインド」にフォーカスしています。

2.「仕事におけるキャリア」ではなく、「人生におけるありたい姿」を考える
ライフイベントが多い女性は、仕事と生活のバランスに悩むことも少なくありません。本研修はビジネスシーンにとらわれない「自分のありたい姿」「自分の人生」を考えることから始めます。「やりたいこと」「ありたい自分」を目指して主体的に働けるようになることで自分らしく職場で活躍するための一歩が踏み出せるようになります。

3.体験・演習を通して、自分自身を見つめ直す
研修受講経験の少ない方でもスムーズに学習できるよう、女性が職場で遭遇しやすい事例やケーススタディを豊富に用いた内容になっています。また、モデル図やゲーム、映像などを盛り込み、五感をフル活用させる独自のワークショップスタイルで、無理なく自身の内面を掘り下げていきます。

受講者の声

  • ●「普段何気なく過ごしたり事務処理に追われていて、どこに向かって進んでいきたいのか考えたことがなかった。自分の人生は自分で築くということにはっとした」
    ●「今まで仕事をしていても最低限の知識しか身につけておらず、努力するという部分が欠けていたなと思った。『仕事』に対する見方を変えて、成長していくための努力をしていきたいと思った」
    ●「今まで不平不満ばかり言っていたが、今回の研修を受けて、自分の考え方ひとつで変えることができると実感できた。人のせいばかりにせず、自分の意識ひとつで、周りにいい影響を与えることもできると認識できた」

研修プログラム

・以下は、本研修の標準的なプログラムとなります。
・本プログラムは、フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社の提供するプログラムです。
・本プログラムは、フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社のトレーナーが担当します。
・「7つの習慣」他商品名は、米国フランクリン・コヴィーまたはフランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社の登録商標です。

WEBからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

関連する記事

お役立ち情報

Page Top