【組織行動研究所セミナー】
自律とエンゲージメントを促進するために
変わるマネジャーの役割

開催場所 WEB 開催日程 12月2日
対象者 人事・人材開発担当部門の方

あれもこれもを期待されがちなマネジャーが、これからの時代に求められる本来的な役割に集中し、組織のパフォーマンスを高めていくには、どのようなことが必要か、考えていきます。

残席確認・お申し込み

このセミナーでわかること

マネジャーが果たす役割の実態ー典型的な5つのタイプ

マネジャーが本来の仕事をするための3つの視点

メンバーの自律と協働を促進するマネジャーのあり方

開催日・日程

詳細

テクノロジー進化の激化や労働期間の延長を背景に、個人にはより自律的な働き方が求められるようになっています。同時に、企業は、そうした自律的な個人のエンゲージメントと協働を促進する方法を模索しています。カギとなるのは、マネジャーです。あれもこれもを期待されがちなマネジャーが、これからの時代に求められる本来的な役割に集中し、組織のパフォーマンスを高めていくには、どのようなことが必要か、考えていきます。

(内容)
・マネジャーの役割に関する理論的な系譜
・「マネジャーの果たす役割」の実態に関する調査の報告
・マネジャーが本来の仕事をするための3つの視点
・メンバーの自律と協働を促進するマネジャーのあり方についての提言

※組織行動研究所は、2004年の創業以来、「個と組織が生きる」には何が必要か、という問いに対して、心理学、経済学、経営学、統計学などの知見をベースに独自の研究を積み上げ、発信して、現場の実践で役立つことを目指しています。
組織行動研究所の詳細もぜひご覧ください。
●組織行動研究所について
●最新の調査・研究内容

講師プロフィール

弊社組織行動研究所
所長 古野庸一

1987年株式会社リクルートに入社。キャリア開発に関する事業開発、NPOキャリアカウンセリング協会設立に参画する一方で、ワークス研究所にてリーダーシップ開発、キャリア開発研究に従事。2009年より現職。
著書に『「働く」ことについての本当に大切なこと』『いい会社とは何か』『リーダーになる極意』(PHP研究所)『日本型リーダーの研究』(日経ビジネス人文庫)。 訳書『ハイフライヤー 次世代リーダーの育成法』(プレジデント社)など。
プロフィール詳細

開催日程

ご希望の日時を選び、「お申し込み」ボタンを押してください。
開催場所・開催月を選択すると、その条件に合ったセミナーが表示されます。
※お申込み締め切りは、開催2日前までとなります。
※海外在住の方の無料セミナーご参加はお断りしております。申し訳ありませんがご了承ください。

開催場所

WEB

開催月

9月 | 10月 | 11月

日時

定員

場所

申し込み

12月2日(木)
受付 13:20
開始 13:30
終了 14:30

100名 WEB
オンライン
地図を表示

お申し込み

申し込みリスト一覧へ

※申し込みリストにいれた複数のセミナーをまとめてお申し込みいただけます。

関連するテーマ

関連する記事

お役立ち情報

スケジュール一覧をダウンロード

「無料セミナー」の
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30〜18:00 月~金(祝祭日除く)

SPI・ReCoBookに関するお問い合わせ
0120-314-855

受付時間
/ 10:00〜17:00 月~金(祝祭日除く)