人材育成・研修・マネジメント用語集GLOSSARY

モチベーションとは

モチベーションとは動機づけ、やる気のこと。
何かを欲求して動かす(動かされる)ことで、目標(ターゲット)を認識し、それを獲得し実現するために、方向づけたり行動したりすること。
モチベーションに関する研究は、主に1950年代に広く行われ、現在でも有名な「マズローの欲求段階説」「マクレガーのX理論・Y理論」「ハーズバーグの動機づけ・衛生理論(二要因理論)」などが展開された。

おすすめダウンロードレポート

関連するサービス

関連コラム