360度評価の導入から活用までのご支援実績をもとにご紹介導入前に知っておきたい!360度評価の目的別施策・実施ポイントとは?

対象者 ・人事企画・人材開発部門の責任者、および担当者の方
・360度評価の導入を検討頂いているもしくは360度評価に関心のある方
・360度評価を導入しているが、施策の見直しやより具体的な活用方法を知りたい方

「導入したが360度評価を上手く活用できていない」「360度評価を導入したいが、率直に回答してもらえるか・犯人探しにならないか色々不安」といったお悩みを聞くことがあります。導入前に解決しませんか?活用実態・実施ポイントをお伝えします。

このセミナーでわかること

360度評価の活用実態と導入する際のポイント

目的に応じた360度評価の活用方法と導入事例(育成・異動配置/昇進昇格)

弊社360度評価サービスのご紹介(MOAシリーズ、PRO-MOA)

詳細

昨今の環境変化から、上司だけでなく多面的な観点からフィードバックや意思決定をすることへの関心が高まり、360度評価導入のご相談を多く頂きます。

一方で、導入を検討頂いている方から
「本人が結果を受け止めてくれるか不安・・・」
「結果を人材マネジメントに活用したいが具体的なイメージが持てない」
という疑問や

過去に導入したことがある方から
「結果返却で終わってしまい、マネジメント層の育成にまで繋げられなかった」
「実施したものの異動配置などへ上手く活用しきれなかった」
など、悩まれている声を頂きます。

今回は360度評価の導入をご検討頂いている、もしくは過去に導入をしたものの活用しきれなかった皆様へ、育成や異動配置など人材マネジメントに繋がる施策を弊社の豊富な導入実績をもとに具体的な事例を交えてお伝えします。

関連するテーマ

関連する記事

お役立ち情報

スケジュール一覧をダウンロード

「無料セミナー」の
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30〜18:00 月~金(祝祭日除く)

SPI・ReCobook・NMAT・JMATに関するお問い合わせ
0120-314-855

受付時間
/ 10:00〜17:00 月~金(祝祭日除く)