360度評価を活用したコーチングプログラム | 「サーベイフィードバックコーチング」SFC

「サーベイから見える現実」を受け止め、プロのコーチとの対話を通して、「自分のありたい姿」に近づくトレーニングです。

サービス名

「サーベイフィードバックコーチング」SFC

対 象

リーダー職以上

対応テーマ

人材アセスメント/管理職層のマネジメント力強化/部長・経営層の事業推進力強化/コーチング

実施形態

・回数:全3回
・時期:サーベイ結果返却後約1カ月ごとのスパンで3回の実施
・場所:貴社会場への派遣

実施料金

別途お見積もり。営業担当またはサービスセンターへお問い合わせください。

実施時間

初回90分 2回目以降60分

課題

●多面評価(360度評価)を、各階層の能力開発にも活用したい
●マネジャーに、客観的に自分のマネジメントの現状を認識し、職場の問題解決に取り組んでほしい
●マネジメントスタイルが確立されていて意識・行動特徴が変わりにくいマネジャーに個別にアプローチしたい

特長

「サーベイから見える現実」を受け止め、プロのコーチとの対話を通して、「自分のありたい姿」に近づきます。

1.360度サーベイ結果を踏まえ、自身の現状や課題を正面から受け止める
自身の行動特徴や、それに対する上司・同僚・部下からの期待を受け止め、今後の自分のあるべき姿とありたい姿を描きます。
それらをもとに、自身の行動変容に取り組む決意を促します。

2.コーチからのフィードバックにより、新たな気づきや行動変容が促進される
サーベイのプロファイリング技術と、管理職層に対する豊富なセッション実績を持つ、プロのコーチが一人ひとり個別に対応します。利害のない第三者へ、上司・同僚には話しにくい思いを話せる場の中で、真の課題や期待と向き合えます。

3.継続して実施する中で「計画と検証」「具体的経験」「観察と省察」「概念化」のサイクルを通じて、実践的にマネジメント力を向上させる
自分の行動の効果をふりかえる/なぜできなかったのかを考えるなどを通じて、新たな計画を立てて実践します。
PDCAのサイクルを繰り返すことにより、スピーディにマネジメント力を向上させていきます。

利用者の声

  • ●「立場の異なる人からアドバイスをもらい、これまで目を逸らしてきた自分の問題点を認識することができた。また、次の行動に向けてのポイントも明確になった」
    ●「厳しいサーベイ結果を見て、自分はこの組織にはいらないと言われているのかと思ったが、今回のコーチングを受けて、まだ自分にはやることがある、やってみようと思った」

サービスの流れ

・組み合わせる推奨サーベイ:MOAPRO-MOAMOA-オリジナル版
 その他、貴社専用のサーベイを組み合わせての実施も可能
・サーベイ回答完了から、2回目のセッション終了まで、最短で2カ月間を要します

●実施形式
利用者とコーチの1対1のコーチング形式(対面)
※2回目以降は電話セッションも可
※専用の予約システムを利用

WEBからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

現在、お問い合わせ対応業務縮小のため、
お電話による受付を停止しております。
左のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

SPI・ReCoBookに関するお問い合わせ
0120-314-855

受付時間
/ 9:00〜18:00 月~金(祝祭日除く)

※こちらは通常通り対応しております。

関連する無料セミナー

関連する記事

お役立ち情報

Page Top