マネジメントゲームを用いた体験型会計研修(リーダー層) | AMG

ビジネスゲームでの経営の疑似体験を通じて、財務諸表(B/S、P/L、CF計算書)を読む力を身につけ、キャッシュフロー経営についての理解を深めます。”楽しく体験して習得する”実践的な研修です

サービス名

AMG

対 象

リーダー層

対応テーマ

ビジネススキル習得/部長・経営層の事業推進力強化

日 程

2日

推奨受講人数

18名

実施形態

・講師派遣

外国語対応

なし

実施料金

別途お見積もり。営業担当またはサービスセンターへお問い合わせください。

課題

●キャッシュフローの理論・経営を理解してほしい
●経営分析の手法や視点を身につけ、企業経営の全体像を理解できるようになってほしい
●財務諸表(B/S、P/L、CF計算書)を読む力を身につけてほしい

概要・特長

再建途上にある会社の経営を引き継いだ経営者という設定のビジネスゲームに取り組み、経営の疑似体験を楽しみながら、経営視点やキャッシュフロー(CF)経営を実践的に学びます。

1.経営シミュレーションを通して、経営の全体像を理解する
受講者一人ひとりが経営者となって、経営に関するすべての意思決定を行い、ライバル会社と財務上の成果を競い合う、というビジネスゲームを行います。ゲームを通じ、厳しい経営環境での経営プロセスを擬似体験する中で、経営の全体像をリアルに理解し、キャッシュフロー経営や戦略的な意思決定について学びます。

2.P/L、B/S、CF計算書を作成し、経営分析を行う
ビジネスゲームの経営プロセスにおいて、P/L、B/S、CF計算書を作成し、経営分析を行います。これにより、P/Lのみならず、B/S、CF領域もきちんと理解し、事業計画の立案や投資の判断など、実際の業務に、より活かすことが可能です。

3.目的に合わせて自由にアレンジが可能
目的に応じて、自社の財務諸表分析やケーススタディ学習など、より実践的な内容にアレンジすることが可能です。
※内容によりオプション料金がかかる場合があります。

受講者の声

  • ●「本格的なマネーの流れや経営についての要素を網羅していて、予想以上に刺激的かつ非常にやりごたえがあった」
    ●「今まで難しいイメージのあったキャッシュフローの意味が理解できた」
    ●「ゲームを通じて自ら決算書を作成したことで、実際の経営に近い形で学べ、内容がよく理解できた」

研修プログラム

・以下は、本研修の標準的なプログラムとなります。
・本プログラムは、株式会社リクルートマネジメントソリューションズが、マネジメント・カレッジ株式会社より販売を委託されているプログラムです。
・本プログラムは、マネジメント・カレッジ株式会社のトレーナーが担当します。
・「マネジメントゲームMG」は、マネジメント・カレッジ株式会社の登録商標です。

お問い合わせ

Page Top