エグゼクティブマネジャーの意識・行動変革研修(360°サーベイ) | EDP

360°サーベイを活用して、経営幹部に求められるリーダーシップを発揮していくための行動指針をつかみます。

サービス名

EDP

対 象

部長〜経営幹部(既任半年以上)

対応テーマ

部長・経営層の事業推進力強化/次世代リーダー育成・選抜

日 程

3日(宿泊)

推奨受講人数

10名

実施形態

・講師派遣

外国語対応

英語

実施料金

別途お見積もり。営業担当またはサービスセンターへお問い合わせください。

課題

●経営幹部に、本来果たすべき役割や期待されている行動を理解してほしい
●経営幹部が現状のままではいけないという危機感を持ち、行動を変えてほしい
●部門長として、従業員や組織の力を引き出すリーダーシップを発揮してほしい

概要・特長

経営幹部同士の連帯感を築くと同時に、組織への効果的な影響力を高めます。

1.経営幹部に求められるリーダーシップを学ぶ
識見・ビジョン、事業意欲、信望など、経営幹部として必要なリーダーシップ行動の全体像を理解します。

2.周囲に映っている自身のリーダーシップの特徴をつかむ
期待される役割行動を集約した「エグゼクティブリーダーシップサーベイ」を用いて、自身のリーダーシップの特徴、周囲との認識のギャップについてつかみます。

3.目標を設定し、経営幹部としての行動開発計画を考える
自身のリーダーシップについて学び、気づいたことをふまえて、経営幹部として目指す姿を設定し、実現に向けて取り組むことを明らかにします。

受講者の声

  • ●「普段の役員会では話したことがないお互いの考えや本音が聞けた。相互のコミュニケーションもスムーズになったと思う」
    ●「自分の行動が周囲にどのように影響を及ぼしているかといったことはあまり考えていなかった。研修を通じて、自分の言動が周囲に大きな影響を与えていることが分かり、幹部としての役割を再認識した」
    ●「トレーナーから、自分たちの話し合いの仕方そのものについての指摘があり、普段の組織の中での特徴が研修の場にも見事に出ていることに気づいた。組織の中にいては気づかないが、研修という場で第三者の指摘によって気づくことも多いことが分かった」
    ●「サーベイには自分の関心や考え方の特徴がよく出ていると感じた。結局は自分の意識や考えを自分自身で見直していくことがリーダーとして求められていることだと思う」

研修プログラム

・以下は、本研修の標準的なプログラムとなります。

WEBからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

関連する記事

お役立ち情報

Page Top