3時間オンライン/仕事のパフォーマンスを高めるウェルビーイングな働き方 2024年8月 | 社員研修・社員教育のリクルートマネジメントスクール

  • 入社前
  • 新入社員層
  • 若手層
  • 中堅層
  • リーダー
  • 管理職層
  • 部長・経営層
  • 企画・マーケティング
  • プロジェクトマネジャー・メンバー
  • 営業
  • 人事・労務
オンラインクラスあり

仕事のパフォーマンスを高めるウェルビーイングな働き方 〜働く人のための幸福学入門〜(182)

【オンライン受講クラス有】コロナ禍を経て、社員のウェルビーイングを重視した働き方が注目され、取り組んでいる企業も出てきています。欧米では、社員のウェルビーイングを重視する経営は、大手企業では定着しつつあり、日本でもウェルビーイング経営、ウェルビーイングな働き方を重視する企業も増えていくでしょう。

本コースでは、仕事のパフォーマンスや創造性にも大きく影響するといわれる働く人のウェルビーイングを高めるポイントについて、幸福学(ウェルビーイングスタディ)の研究などをもとに、理論と具体的な実践方法について、お伝えします。

このような課題・ニーズにお応えします

  • 自分のウェルビーイング(幸福度)とパフォーマンスを両立させたい、どちらも高めたい
  • どのような実践をすれば、ウェルビーイング(幸福度)が高まるのか知りたい
  • ウェルビーイングとは何か、科学的な考えを理解し今後の仕事やプライベートに活かしたい
  • ウェルビーイングな働き方を実践し、周囲のウェルビーイングにも貢献したい

概要

働く人のウェルビーイングは、コロナ禍以降、特に欧米の大手企業では必須とされており、具体的な取り組みがなされています。ようやく日本の企業でも、社員のウェルビーイングを考える、または、ウェルビーイングを重視する経営を目指す企業も増えています。

ウェルビーイングは、ハーバード大学やスタンフォード大学を始めとした欧米の大学にて研究・学問として確立されており、年々多くの論文が発表されています。ウェルビーイングの高い社員は、生産性や創造性が高いという研究成果もあり、仕事のパフォーマンスを高める要素としても、注目されています。

本研修では、日本におけるウェルビーイング研究の第一人者、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科の前野隆司教授の監修のもと開発された「働く人のウェルビーイング」を高めるためのプログラムをお届けします。講義と実践ワークを通じて「ウェルビーイング・幸福」のメカニズムを解き明かし、受講者と一緒にウェルビーイングな働き方を実践するヒントを見つける3時間です。

●自分自身の幸福度を高めるための「幸せの4因子」のフレームワークを理解する
●「幸せの4因子」を実践するための具体的なワークを実践し、日々の業務や生活に応用できるようにする

担当講師が変更となる場合がございますのでご了承ください。

プログラム

  • 講義
  • 個人ワーク
  • グループワーク
  • 実践演習
●ウェルビーイングとは?
●ウェルビーイングとパフォーマンスの関係
●ウェルビーイングのフレームワーク
●ウェルビーイング実践のポイント
●ウェルビーイングを高める実践ワーク
●学びの振り返り、など

開催概要

開催地
WEB
期間 3時間 総研修時間(食事時間を除く) 3時間
開催時間
3時間(09:00〜12:00、13:00〜16:00、17:00〜20:00の時間帯)
受講費用
15,000円/名(税抜) ※チケット制対応あり
受講対象 入社前 新入社員層 若手層 中堅層 リーダー 管理職層 部長・経営層
職種問わず、上記階層の方
※ウェルビーイング(幸福度)の高め方を知りたい方、日々、ウェルビーイングを基盤に仕事のパフォーマンスも発揮したい、という方に特におすすめします。
事前課題
/準備
なし

リクルートマネージメントスクール チケット制サービス

※管理者登録済みの方のチケットを使ってのお申込みは管理者サイトからとなります。 管理者ログイン 管理者ログイン

受講者の声

「ウェルビーイング」と「仕事のパフォーマンス」の関連について理解し、ウェルビーイングを高める具体的な方法を知ることができました。
ウェルビーイングを養い、自分の価値に気付く大切さを知れました。「忙しい」は仕事が充実していると捉え、前向きに取り組みます。
ウェルビーイングを高める考え方はどんな物事にも活用できる。様々なことに当てはめていきたい。
ただ仕事を毎日こなしていくのではなく、学んだことを活かし、少しずつ達成していこうと思います。
ネガティブに陥り、ウェルビーイングでなくなりそうなとき、今日の講座を思い出して進んでいこうと思います。

講師情報・メッセージ

荻野 淳也
オギノ ジュンヤ
プロフィール

なぜ働くのか、なぜ生きるのか、その本質的な問いの答えの一つは、「幸せになるため」でしょう。欧米では、ウェルビーイング(幸福)に関する研究にもとづき、社員のウェルビーイングを重視した取り組み、経営を実践する企業が増えています。
今後は、日本でも社員のウェルビーイングを重視しない企業は淘汰がされていくでしょう。自分自身のウェルビーイングを高める方法を理論と実践で学び、ぜひご自身の幸せな働き方を探求してください。本研修では、ウェルビーイング研究の理論を基盤に、誰でも習得可能なスキルとして、働く人のウェルビーイング実践のポイントをお伝えし、日常生活や職場で自分自身のウェルビーイングを高める知識とスキルを習得していただきます。

豊富な経験とテーマに精通したプロが効果的な学びを支援します。

講師について

開催日程・お申込み

1件の開催日程よりお選びいただけます。

「お申し込み」ボタンをクリックして、お申し込みください。
なお、管理者IDをお持ちでない方は、「お申し込み」ボタンをクリック後の「管理者登録未登録の方はこちら」より管理者登録へ進んでください。
ご希望の開催地・月をクリックすると、その条件に合ったコースが表示されます。

リクルートマネージメントスクール チケット制サービス

※管理者登録済みの方のチケットを使ってのお申込みは管理者サイトからとなります。 管理者ログイン 管理者ログイン

開催日程 場所 お申込み
2024年
開催日程/場所/お申込み 08月27日(火) 13:00
〜08月27日(火) 16:00

WEB オンライン

[地図を表示]