人材育成・研修・マネジメント用語集GLOSSARY

キャリア自律とは

キャリア自律とは、働く個人が自らのキャリアについて主体的に考え、自らのキャリアに責任を持ち、自らキャリア形成に取り組んでいる状態のことを意味します。
高度成長期の日本企業においては、主に企業側が異動・配置・昇進・昇格・転勤を決めていました。
個人からすると、自らのキャリアを考えても、本人の希望通りにならないことも多かったため、自らのキャリアを企業側に依存する傾向にありました。
現在は、企業を取り巻く環境の不確実性や不透明さが増し、企業側で個人のキャリアに責任を負うことも難しくなり、個人にとっても自分のキャリアを会社に依存している状態は安心・安全ではないため、キャリア自律の必要性が増してきました。

おすすめダウンロードレポート

関連するサービス

関連コラム