異文化・多様性受容研修 | グローバルマインドセット

グローバルコミュニケーションのベースとなる、
「異文化や多様性を理解・受容するマインド」を醸成します

サービス名

グローバルマインドセット

対 象

すべてのビジネスパーソン(海外赴任候補者、海外の顧客・協働者と接点のある方)

対応テーマ

ビジネススキル習得/グローバル人材育成

日 程

1日

推奨受講人数

15名

実施形態

・講師派遣

外国語対応

英語/中国語(Mandarin)
※日本語版とはプログラム・教材・料金が異なる場合があります

実施料金

別途お見積もり。営業担当またはサービスセンターへお問い合わせください

課題

●考え方、価値観が異なる人とのコミュニケーション方法を学んでほしい
●外国人とのコミュニケーションにおいて、ギャップとなりやすいポイントを学んでほしい
●日本人や、自分のコミュニケーションの特徴を把握してほしい

概要・特長

文化や価値観の違いに起因するコミュニケーション摩擦の原因を、5つの視点(パラダイム)から理解し、異文化や多様性を受容するマインドを醸成します。

1.コミュニケーションギャップの要因となりうる多様な価値観・パラダイムの違いを体系的に理解する
グローバルビジネスで起こりうるコミュニケーションギャップ(摩擦)について、代表的な5つの視点をモノサシとして、価値観やものの見方の違いを分析し、理解を深めます。

2.日本人に多い特徴・傾向を取り上げ、対応方法や解決のヒントを探る
外国人とのコミュニケーション場面を再現したケースやVTR、ロールプレイなどを盛り込み、コミュニケーションのヒントを実践的に学習します。

3.多様性を受容するマインドを醸成する
国・エリアを限定せず、ものの見方に焦点をあてて学習するため、さまざまな文化・価値観に対しての応用が可能です。多様なものの見方を理解することで、異文化や多様性を受容するマインドが醸成されます。

受講者の声

  • ●「価値観の違いに対して否定的にならずに、それを理解しよい方向に考えることが大切だと思った」
    ●「外国(異文化)の方々と接する上で、参考にすべきメジャーをいくつか紹介していただいたことは有益だった」
    ●「なんとなく分かっていた事柄が明確に体系化でき、赴任前に整理がついた」
    ●「価値観の違いを測りそのギャップを埋めることは、海外のみならず社内的なコミュニケーションにも応用できると思った」

研修プログラム

・以下は、本研修の標準的なプログラムとなります。
・本プログラムは、株式会社リクルートマネジメントソリューションズが株式会社パンネーションズ・コンサルティング・グループより販売を委託されているプログラムです。
・本プログラムは、株式会社パンネーションズ・コンサルティング・グループの講師が担当します。

WEBからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

関連する記事

お役立ち情報

Page Top