イノベーション

イノベーションについては、100余年前のシュンペーターに始まり数多くのの理論や研究が生まれています
イノベーションとは、技術革新などの狭義の意味でも使われますが、ここでは「経済成果をもたらす革新」と定義することができます。革新は、今までにない新しいモノやコトであり、より良い変化を前提としています。つまり、イノベーションとは「より良い変化を創り出すこと」ともいえます。
イノベーションには必ずしも最先端の技術や天才的な発明が必要な訳ではなく、結果として社会に対する経済成果の波及を産み出すことが重要です。

リクルートマネジメントスクール研修公開コースでは、イノベーションとは何かを学び、イノベーションが生まれる組織づくりを体験する研修を開催しています。
イノベーションを起こす! 〜アイディアがどんどん出てくる組織づくりのヒント〜【3時間】

関連するサービス

関連する記事

Page Top