WIN-WINの関係を実現する交渉力向上研修 | ビジネス交渉人材育成プログラム

「WIN-WINの関係を構築する交渉」を実践するのに必要な原則を学習する研修です。

サービス名

ビジネス交渉人材育成プログラム

対 象

すべてのビジネスパーソン

対応テーマ

ビジネススキル習得/営業力強化

日 程

2日

推奨受講人数

16名

実施形態

・講師派遣
・リクルートマネジメントスクール研修公開コース

外国語対応

なし

実施料金

別途お見積もり。営業担当またはサービスセンターへお問い合わせください。

課題

●自分の提案を押しつけてしまうことなく、相手の要望をつかめるようになってほしい
●短期売上で終わらず、お客様と継続的によりよい関係を構築できるようになってほしい
●「駆け引きにより、相手をうまく丸め込む」のではなく、相手方と自分方がともに満足できる着地点を見出す力を身につけてほしい

概要・特長

「交渉」という行為をプロセスでとらえることで、交渉の全体像を体系的に把握することができるようになります。

1.「交渉」の全体像を体系的に把握する
「交渉」という抽象度の高い概念を分かりやすく表現するために、「交渉モデル」を設定し、「交渉」という行為をプロセスでとらえることで、交渉の全体像を体系的に把握することができるようになります。

2.「WIN-WINの関係を構築する」ために必要な「価値交換型交渉」の考え方を学ぶ
「交渉」の基本概念の学習を通じて、交渉には勝ち負けしかないという分配型の交渉の考え方から、お互いのメリットや利益を実現する「WIN-WINの関係を構築する」ために必要な「価値交換型交渉」の考え方を学びます。

3.ケーススタディとロールプレイによって、実践的なスキルを獲得するワークシートによる事前準備と、ケーススタディを通してロールプレイを行うという流れの繰り返しにより、交渉のフレームワークを実践的に学習します。

受講者の声

  • ●「相手は自分以上に自分の発した言葉に敏感なんだなと感じた」   
    ●「『価値』を『価値』と判断するのは、自分ではなく相手だということが分かった」
    ●「ずっと分配型の交渉をしてきたが、今回のフレームを学んだことで、より創造的なゴール=WIN-WINの交渉ができそうな気がする」
    ●「自分と相手のことをきちんと把握していないと、いい交渉ができないということが体感できた」

研修プログラム

・以下は、本研修の標準的なプログラムとなります。
・公開コースでのプログラム時間が異なることがあります。

WEBからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

関連する記事

お役立ち情報

Page Top