プロフィール

株式会社リクルートコミュニケーションエンジニアリング
エグゼクティブコミュニケーションエンジニア

船戸 孝重(ふなと たかしげ)

経歴

1986年(株)リクルート入社、人事教育の企画立案を担当したのち、
95年にコミュニケーションエンジニアリング室発足に参加

2006年に、株式会社リクルートコミュニケーションエンジニアリング(RCE)を立ち上げ、現職につく
商品開発責任者として新人・若手および上司向け商品の開発を担当
またエンジニアとして「後継体制づくり」「結果を悔しがれる中計策定支援」などを手がけている
主著に『折れない新人の育て方〜自分で動ける人材をつくる』(ダイヤモンド社、共著)があり、同テーマに関する講演活動も行っている

座右の銘

説明しないとわからないことは、説明してもわからない

プロフィ趣味ール

香道

トレーナーになったきっかけ

人事異動により、RCEの前身である部署に行く。そのまま、RCE立ち上げに携わり
現在に至っている。
*正確には、船戸は研修トレーナーではなく、「コミュニケーションエンジニア」として、お客様にプログラムの提供を行っています。

Page Top