プロフィール

CRソリューション事業部 トレーナー

大塚 健司(おおつか けんじ)

経歴

1962年生まれ。
1985年大手人材開発・情報出版企業に入社。人材採用ビジネス部門の営業担当及び経営企画部マネジャーを歴任。同社退職後、2社(会計系及び人事系)コンサルティング会社にアソシエイト〜パートナーとして勤務。1997年今後のキャリアを考えリクルート(現 リクルートマネジメントソリューションズ)のトレーナーとなる。現在、研修トレーナーとしてだけではなく、業績支援コンサルタントとして研修の導入〜定着化までの支援も担当している。

座右の銘

「見る前に跳べ」

趣味

前世は絶対犬だった、と確信するくらいの犬好きです。(もちろん人間も大好きですが……)残念ながら家にはいませんが、犬グッズや各種協会などへの投資額は毎月の飲み代に匹敵するかも(笑)

トレーナーとして大切にしていること

・主に営業研修を担当しているので、自らの営業時代も念頭に受講者の目線で共に考えること。
(べき論ではなく、本音のやり取りを通じ、1つでも多くヒントを持ち帰って欲しいと思っています)
・受講いただいた方々の業績向上と更なる成長の一助となるべく、営業現場への置き換えを通じてより実践的な内容になるよう意識しています。

トレーナーになったきっかけ

前職時に新入社員の育成を2年間担当しました。採用から現場配属まで半年間20名弱の新人たちと共に過ごす中で、人の成長に寄与できる素晴らしさと、そこから学ぶことの深さに触発され、もっともっと深く携わってみたいと思い、トレーナーの仕事を選択しました。

Page Top