プロフィール

人材開発トレーナー

池田 睦彦(いけだ むつひこ)

経歴

1965年生まれ。88年 大手トイレタリーメーカーに入社。国内営業7年、マーケティング部門に4年在籍。また、1年間台湾に戦略スタッフ兼営業インストラクターとして赴任。2001年リクルート(現 リクルートマネジメントソリューションズ)のトレーナーとなり、現在に至る。金融・自動車・流通・通信・不動産など、多岐にわたる業界を担当している。

座右の銘

これといってご紹介できる銘はありませんが、「人材開発を通してこの国の未来に役立ちたい」という気持ちを拠り所にして仕事をしています。司馬遼太郎さんの「二十一世紀に生きる君たちへ」を読むことで自分の将来目標や今の仕事の意味を確認しています。

趣味

サッカーJリーグ浦和レッズのサポーター。夢はレッズのスポンサーになること。

トレーナーとして大切にしていること

受講者の皆さんが職場において、更によりよい行動に変容することを徹底的にサポートすること。職場で何をしたいのか。そのために何が気にかかる?どうすればいい?をぶつけていきたい。

トレーナーになったきっかけ

『このままいっても果たして面白い人生を送れるのか?』前職の時の漠然とした想いがきっかけ。とにかく新しいことに挑戦したかったことが最大の理由です。妻も後押ししてくれたことが大きい。転職活動を進めていたところ、トレーナー募集がたまたまあったので応募したらOKを出してもらった。何かの縁を感じました。

Page Top