プロフィール

人材開発トレーナー

和田 明三(わだ めいぞう)

経歴

83年大手自動車メーカー入社、物流部門の業務改革に携わる。その後、管財部門に異動し、経営の基盤である工場用地の取得担当に。88年、大手人材開発・情報出版企業に転職し、人材総合サービス部門で営業、企画、営業マネジャーを経験。その後、住宅情報誌・ブライダルの分野でグループマネジャー。2000年、トレーナーとなり現在に至る。

座右の銘

「厳しさ」と「温かさ」をもって受講者の皆さんと対峙すること。だからでしょうか、「笑いあり」「怒りあり」「涙あり」と毎回がドラマのようです。

趣味

映画をのんびり見るのが好きで、家には洋画・邦画合わせて700本くらいのソフトがあります。旅行も好きで、自分で車を運転して出かけます。運転は、なかなかのものだと自負しております。

トレーナーとして大切にしていること

人は皆、常に成長したい、頑張りたい、役に立ちたいと考えて日々努力しているという前提に立って、受講者の皆さんの持てる潜在能力を開花させるお手伝いをしたいと思っています。

トレーナーになったきっかけ

企業の成長はまさに人の成長に比例する。自分の生涯をかけてこの仕事に尽力したいとのおもいから、選択しました。

Page Top