マネジャーの意識・行動変革研修(360°サーベイ) | LDP

360°サーベイを活用して、ミドルマネジャーに求められるリーダーシップを発揮していくための行動指針をつかみます。

サービス名

LDP

対 象

マネジャー(部下をお持ちの方)

対応テーマ

管理職層のマネジメント力強化/次世代リーダー育成・選抜/グローバル人材育成

日 程

3日(宿泊)

推奨受講人数

2日:8名
3日:10名

実施形態

・講師派遣
・リクルートマネジメントスクール研修公開コース

外国語対応

英語

実施料金

別途お見積もり。営業担当またはサービスセンターへお問い合わせください。

課題

●ミドルマネジャーに、本来果たすべき役割、期待されている行動を理解してほしい
●ミドルマネジャーに、現状のままではいけないという危機感を持ち、行動を変えていってほしい
●現場を率いるミドルマネジャーとして、従業員や組織の力を引き出すリーダーシップを発揮してほしい

概要・特長

組織の成果を導き出すリーダーシップの発揮に向けた行動変容を促します。

1.360°サーベイに基づき、自身の職場行動を把握する
職場での日常行動について、「自己認知=つもりの自分」と「他者認知=はための自分」の違いから、自身の職場行動の現状を把握し、今後の行動変容への動機づけを行います。

2.フィードバックにより自己理解・気づきを更に深める
経験豊かな専任トレーナーが関わりながら、サーベイデータや他の参加メンバーからのフィードバックを主体的に受け止め、受講者の自己理解を深めるとともに、自らの行動変容に意欲が持てるよう支援します。

3.職場とのつながりを重視したプログラムにより、実践を促進する
研修前の事前サーベイ実施を通じて職場に対して意識づけを行い、研修後は職場ミーティングを実施し、開発計画を共有します。このことで、職場メンバーも巻き込んだアクションの設定や、周囲の支援を得やすくなります。

受講者の声

  • ●「自分が思っている自分と、周囲が思っている自分には大きな違いがあるものだと気づいた。それをマッチさせていくことが職場生活において必要なのだと考えさせられた」
    ●「与えられた役割と自分の持つ価値観の中で、自分なりのリーダーシップをつくる難しさを抱えていたが、周囲の考えが見えてきたことで、考える余裕と方法が見えてきたように思う」
    ●「自分が出すことのない奥の感情をうまく引き出してもらい、研修ということもあって冷静に自分というものを見つめ直すことができたと思う」

研修プログラム

・以下は、本研修の標準的なプログラムとなります。
・公開コースでのプログラム時間が異なることがあります。

WEBからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

関連する記事

お役立ち情報

Page Top