課題解決型リーダー評価・育成のためのアセスメント研修 | R&C

「変化の時代に求められるリーダー像」に基づいた「絶対評価」と「育成」を特徴とするアセスメント研修です

サービス名

R&C

対 象

マネジャー候補者〜マネジャー

対応テーマ

人材アセスメント/中堅・リーダー層の能力開発/管理職層のマネジメント力強化/次世代リーダー育成・選抜/人材アセスメント

日 程

3日(宿泊)

推奨受講人数

10名

実施形態

・講師派遣
・リクルートマネジメントスクール研修公開コース

外国語対応

なし

実施料金

別途お見積もり。営業担当またはサービスセンターへお問い合わせください。

課題

●マネジャー層への昇進・昇格にあたり、対象者の能力の把握と意識転換をはかりたい
●自社のマネジャー(候補)層の能力特徴を、世間・他社と比較して把握し、配置・育成に活用したい
●マネジャー層に、主体的な課題解決の力を発揮し、組織をリードしてほしい

概要・特長

与えられた課題を効率的にこなすだけではなく、主体的な意志を持って課題を発見し創造的に解決できる「課題解決型リーダー」に必要な能力に照らして評価・育成を行うアセスメント研修です。明確な人材像の設定と独自の評価システムにより、評価と育成を一体化させています。

1.きめ細かな評価方法で将来の活躍を予測する
明確な人材像に基づいて設計された妥当性(独立性・相関性・納得性)の高いディメンション
によるきめ細かな評価で、将来の活躍・能力発揮を予測します。

2.専門のアセッサーと精緻な評価基準により、主観やばらつきのない、精度の高い評価を行う
訓練された専門のアセッサーと採点スタッフが、研修全体を通した受講者の一連の思考・行動を詳細に評価します。絶対評価であることから、他社平均との比較、自社経年比較、属性ごとの比較などが可能です。

3.「育成」を重視したプログラムで、受講者本人の行動・能力開発につなげる
一貫して「望ましいリーダー」の立場で取り組むことが求められるシミュレーション方式の演習により、自身の思考、行動、能力の特徴や強み、弱みを知り、将来へ向けた能力開発課題を発見します。また、目指すべき基準や目標をあらためて見直し、創造的に課題を解決していく「創造・革新型課題解決」の考え方を習得します。

受講者の声

  • ●「目の前の仕事の処理に意識が向いてしまい、問題の核心まで考えられていなかった。広い視野で問題をとらえることが必要だと感じた」
    ●「討議では周囲の意見に流されたり、妥協策を探ってしまいがちだった。周囲を説得するためには、もっと自信を持って自分の考えを語ることが必要だと思った」
    ●「自分ではこれしかないと思った考えでも、他者の意見を聞くと自分とは違う視点で考えていることが分かり、刺激になった。異なる視点で考えてみることを習慣づけたい」

研修プログラム

・以下は、本研修の標準的なプログラムとなります。
・公開コースでのプログラム時間が異なります。

お問い合わせ

Page Top