アウェイな異文化環境でグローバル人材を育てる、鍛える“超・実践型”グローバル人材育成研修
「ミッショングローバル」ご紹介

対象者 グローバル人材や、次世代リーダー育成に関心、課題をお持ちの企業

たった1週間の“超・実践型”グローバル人材育成研修「ミッション:グローバル」を導入されている企業様をお招きし、導入に至った経緯や、その魅力についてご紹介します。

このセミナーでわかること

なぜ、従来のグローバル研修では力がつかないのか

なぜ、「ミッション:グローバル」は、わずか1週間で”超・実践的”と言えるのか

なぜ、「ミッション:グローバル」を自社に導入したのか

プログラム

(予定)
■第一部
 株式会社スパイスアップ・ジャパン 代表取締役 豊田圭一様

 ・日本企業のグローバル化の変化
 ・求められるリーダー像の変化
 ・なぜ、従来のグローバル研修で力がつかないのか
 ・日本人駐在員が直面する三重苦とその理由
 ・「ミッション:グローバル」プログラムの概要ご紹介

■第二部
 東洋インキSCホールディングス株式会社 グループ人事部 人材開発グループ 笹村大輔様
 
 ・導入に至った背景・想い
 ・導入成果について

詳細

加速するグローバルビジネスに伴い、業種業界問わず、グローバル人材を育成することは企業の最重要課題の1つとなっています。

しかしながら、「グローバル人材」といっても、その取り組みは各社各様です。

グローバル人材といえば、「語学力」「留学経験」といったイメージが先行しがちですが、そもそもどのような人材がグローバルで活躍できるのでしょうか?

本セミナーでは、海外留学の専門家として活躍後、数多くの日本企業に対してグローバル人材育成支援に取り組まれている株式会社スパイスアップ・ジャパン 豊田氏と、また、超・実践型アクションラーニング「ミッション:グローバル」を実際にご導入されている東洋インキSCホールディングス株式会社 笹村様をお迎えし、日本でも海外でも活躍できるグローバルマインドの育て方・鍛え方についてご紹介します。

このような課題をお持ちの方はぜひご参加ください

・グローバルに活躍できる社員を育てたいが、何をすればよいかわからない
・さらなる海外展開を見据えたとき、グローバルに対応できる社員が圧倒的に不足している
・日本人赴任者が現地に適応できず、パフォーマンスが上がらない(精神的にまいる、現地に溶け込めない)
・語学研修や海外視察を行っても、「楽しかった」「良い経験になった」等の感想しか聞こえてこない

講師プロフィール

株式会社スパイスアップ・ジャパン 代表取締役
豊田 圭一氏

<ご経歴>
上智大学経済学部卒業。
清水建設にて勤務後、海外教育事業を起業。15年以上に渡って海外教育コンサルタントとして留学・海外インターンシップ・海外研修事業に携わる。その他、SNS開発会社、海外携帯レンタル会社も起業。現在はグローバル人材育成のための海外研修事業に従事する他、インドで英語学校Spiceup Academyを運営など、世界6ヶ国で事業を展開中。早稲田大学トランスナショナルHRM研究所の招聘研究員、NPO留学協会の副理事長も務める。

<著書>
『とにかくすぐやる人の考え方・仕事のやり方』『引きずらない人は知っている、打たれ強くなる思考術』など全15冊。

関連するテーマ

関連する記事

お役立ち情報

「無料セミナー」の
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

SPI・ReCoBookに関するお問い合わせ
0120-314-855

受付時間
/ 9:00〜18:00 月~金(祝祭日除く)

Page Top