〜処遇のためだけでなく、マネジメント向上の起点としての評価〜テレワークにおける評価のポイントとは?部下のモチベーション向上のためのマネジメント支援

対象者 ・人事企画・人材開発・ビジネスパートナー人事・事業企画の責任者、および担当者
・タレントマネジメントシステム導入検討の責任者、および担当者

「評価」をマネジメントツールとして活用しメンバーのモチベーション向上に繋げていくことが、 これからのテレワーク下ではより求められます。 「HRMクエスト評価力向上研修」のご紹介と、 「カオナビ」と連携したマネジメント支援方法をお伝えします。

このセミナーでわかること

「評価」をマネジメント向上の起点として捉える重要性、及びテレワークにおける評価のポイント

「HRMQ評価力向上研修」プログラムの概要

「HRMQ評価力向上研修」と「カオナビ」を活用したマネジメント支援方法と事例

詳細

テレワークで部下とのコミュニケーションが減る中、どのように部下をマネジメントしていけばよいのか、
またそんな中でどのようにの納得感のある期中の評価を行っていけばよいのか、現場マネジャーの
悩みは深まる一方です。

そんな状況だからこそ、マネジャーは「評価」を処遇のためだけに行うのでなく、「評価」を通じて
部下育成やモチベーション向上につなげ、マネジメントの質を高めていくことが重要になります。
「評価」を起点とした日常マネジメントのポイントと、そうしたマネジメント活動を支援するための
タレントマネジメントシステムの活用事例をご紹介いたします

ご紹介するサービス

● 評価力向上研修(HRM-Q)
マネジャー自身が、人材育成と業績向上のために人事評価制度を主体的に運用する視点とスキルを提供し、
マネジメントレベルの向上をはかります。

● タレントマネジメントシステム「カオナビ」
直感的に操作しやすくカスタマイズ性の高い人材データベースを用いて、
企業の人材活用・タレントマネジメントに関する人事課題の解決をサポートします。

関連するテーマ

関連する記事

お役立ち情報

スケジュール一覧をダウンロード

「無料セミナー」の
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30〜18:00 月~金(祝祭日除く)

SPI・ReCoBookに関するお問い合わせ
0120-314-855

受付時間
/ 10:00〜17:00 月~金(祝祭日除く)