〜「正しい評価」から「意欲の醸成と成長の促進」へ〜評価制度改革のポイント

対象者 評価制度の抜本的改革・改定を考えておられる企業の人事部門ご責任者様、ご担当者様

評価に費やす多大な時間的コストに見合う成果が上がっていますか?

このセミナーでわかること

人事(評価)マネジメントの環境変化

評価制度改革に向けた新しい動き

プログラム

■人事(評価)マネジメントの環境変化
■評価制度の慣習、当たり前への問題提起
  ・評価の慣習や思い込み、良かれと信じているプロセスは本当に機能しているか
■評価制度改革に向けた新しい動き
  ・ノーレイティングとは?
  ・目標管理(MBO)の目的と効果の見直し
  ・個を生かす人材マネジメントを実現する『1on1』とは?
  ・進化型組織のマネジメント、人事(評価)制度から学ぶべきもの
  ・査定評価と人材育成・活用を分離する『人材育成会議』  など

詳細

評価に費やす多大な時間的コストに見合う成果が上がっていますか?
 ・個人の動機づけ、成長に本当につながっているか?
 ・組織業績の向上に本当に貢献しているか?

【こんな状況が発生していませんか】
 ・目標設定や評価の面談が形骸化し、年中行事のような儀式になっている
 ・面談では評価の理由説明に終始し、前向きな話題がほとんどない
 ・上司が率直にフィードバックできず、評価結果が上振れする傾向にある
 ・マネジャーに負荷がかかりすぎている
 ・多様な専門性や価値観をもった人材を、画一的な尺度で評価すること自体が難しい

現状を振り返り、『個人の成長と組織成果につながる評価制度改革』のポイントとアプローチについて事例を交えながら実践的に考えていきます。

関連するテーマ

関連する記事

お役立ち情報

「無料セミナー」の
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

SPI・ReCoBookに関するお問い合わせ
0120-314-855

受付時間
/ 9:00〜18:00 月~金(祝祭日除く)

Page Top