経営者セミナー〜実践事例発表〜社長の意図が伝わらない

開催場所 田町 開催日程 1月24日
対象者 社長ならではのご理解、ご意見をいただきたく出席は社長に限らせていただきます。
※恐れ入りますが対象外の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

「社長の意図が伝わらない」これは経営者にとって、無くなることのない悩みです。本セミナーでは、弊社がお手伝いしてきた様々な事例やこの問題に対する考え方、解決の方法論をご紹介します。

残席確認・お申し込み

このセミナーでわかること

社長と幹部間の意図理解、意思疎通改善の原理と具体的方法

行動革新が実現した実例と、その原理・具体的方法

開催日・日程

詳細

「社長の意図が伝わらない」〜これは経営者にとって、無くなることのない”永遠のテーマ・悩み”です。 わたくしどもは、この問題に1995年より各企業の経営者の方々と一緒に取り組み、成果を上げてまいりました。 今回の経営者セミナーでは弊社が取り組んできた様々な実例、この問題に対しての考え方・方法論をご紹介させていただきます。

<以下の項目中に思い当たることがございましたら是非ご参加ください>

1.戦略、方針は決断した。時間をとって共有もした。しかしなかなか幹部の判断、行動が変わらない。 できない理由ばかりが先にたつ。ちょっと動いて成果が出ないとすぐにへこたれる。

2.環境変化が激しい。大きな方向性は出せてもそれ以上は自分にもわからない。幹部に意見を求めても 意見が出ない。幹部は自分に依存している。

3.自発性を大事に比較的上手くやってきた。幹部は変に自信をつけてこの厳しい現実を見ようとしない。 議論をしてもまとまらない。強引に指示しても違和感・不満が出て上手く動かない。

4.自社の強み・らしさが希薄になっている。コスト、効率を求めるとそれ一辺倒になったり、提案にも うちらしさが感じられない。言えば分かるが状況が変わると同じことが起こる。

5.縦割りの意識が強すぎる。どうしても自部門のことが優先されて、全社的課題が進まない。組織横断の プロジェクトもいまひとつうまくいかない。

6.「受身」「指示まち」体質がなかなか改善されない。新しい動きがなかなか起きない。起きたとしても 限定的で全体の動きにならない。

7.幹部をみていると元気がない。何かを投げかけても「よし、やろう」という感じにならない。

8.幹部はお互いのことは知っているし、仲が悪いわけではないのだが、自分の領域以外のことには一歩も踏み込まない。三遊間の問題がなかなか解決されない。

9.せっかく中途採用した幹部とプロパー幹部の間がしっくりこない。お互いの強みが生きない。

10.後継体制を整えたい。しかし、みんな自分に頼ってしまう。リスクを負おうとしない。

さらに信賞必罰・実力主義を強化すればよいのか?ダメな人は優秀な人と入れ替えるしかないのか?
本当にそうするしかないのか?それで上手くいくのか?

 

講師プロフィール

株式会社リクルートコミュニケーションエンジニアリング
代表取締役社長 
西垣 大(にしがき だい)

開催日程

ご希望の日時を選び、「お申し込み」ボタンを押してください。
開催場所・開催月を選択すると、その条件に合ったセミナーが表示されます。

開催場所

田町

開催月

11月 | 12月 | 1月

日時

定員

場所

申し込み

1月24日(木)
受付 13:10
開始 13:30
終了 16:00

20名 田町 NEW
PMO田町東 3階
地図を表示

お申し込み

申し込みリスト一覧へ

※申し込みリストにいれた複数のセミナーをまとめてお申し込みいただけます。

関連するテーマ

関連する記事

お役立ち情報

「無料セミナー」の
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

Page Top