シニア層の活躍に向けて

人生100年時代の「働く」とキャリア

高齢化が進むなか、シニアの活躍は社会問題解決の重要なキーとなります。働く個人は、これまで経験したことのない就労の長期化に対処するため、必要に応じてキャリアを転換したり、学び続けたりすることが必要になると考えられます。そのために、個人や企業が活用できる研究知見の紹介を行います。

その他研究テーマ

機関誌

vol.62

RMS Message vol.62 (2021年5月)

特集1「アフターミドルの可能性を拓く」

特集

研究知見からのシニア活躍の視点
働くシニアの心理・高齢化する職場を考える

インタビュー

法政大学大学院 石山恒貴氏 岸田泰則氏
ミドル・シニア個人のパーパスを支援するマネジメントが鍵

インタビュー

立教セカンドステージ大学 河村賢治氏 栗田和明氏
多様な50歳以上が共に学んで次のステージへ踏み出す

企業事例

ミドル・シニアの可能性を生かす 日本特殊陶業
若い人から高齢者まで輝く全社プロジェクト

企業事例

シニアの可能性を広げる就業機会 みずほビジネスパートナー
キャリアチェンジを無理なく可能にする 副業出向という方法

論文

もっと見る

調査

もっと見る

レポート

もっと見る

インタビュー

人生100年時代の「働く」とキャリアのその他テーマ

研究テーマ

リクルートマネジメントソリューションズが主に取り組んでいる研究テーマをご紹介します。