社長挨拶

代表取締役社長 藤島 敬太郎

新たな時代の「個と組織を生かす」への挑戦

企業の人材マネジメントはいま、大きな転換期を迎えています。日本においては労働人口の減少が進む中、より多くの多様な人材を生かす企業経営が求められています。今後の日本社会・経済の発展のために、一人ひとりの秘めたる力や可能性が最大限生かされること、個の力を信じ引き出すことのできる組織が増えていくことが、今こそ不可欠であると考えています。

私たちは、企業経営における重要な資源である「人」と「組織」に焦点をあて、経営・人事課題の解決と、事業・戦略の推進を支援するリクルートグループのプロフェッショナルサービスファームです。

ブランドスローガンである「個と組織を生かす」の根底にあるのは、一人ひとりのあるがままの個性を見つめ、発揮を促すことが組織の力になる、という私たちの考え方です。私たちの事業やサービスは社会の変遷とともに形を変えてきましたが、その中心には、創業以来の「常に人と組織の可能性を信じ続ける精神」が息づいています。

多様性と変化の時代において、よりよい人・組織づくりの方法に統一解はありません。

私たちは、これからも企業の人・組織づくりのパートナーであり続けるために、この創業の精神を基盤に長きに渡り培ってきた人と組織を生かす理論・技術や実践知に加え、未来をつくる新しいテクノロジーや技術を積極的に取り入れてまいります。また、社会や市場の変化の声に耳を傾けながら、自らを変革し、社会に新たなアイデアや価値を提案していきたいと考えています。

そして、これからの人と組織はどうあるべきなのか、多様な個人が輝き組織の力が最大化する未来に向けてどのようなマネジメントを志していくべきなのか、というテーマに、企業経営を担う皆さまとともに真摯に向き合い、「個と組織を生かす」ための本質的な課題解決に取り組んでまいります。

私たちはこれからも、あらゆる個と組織が持つ可能性が広がる社会の実現に向けて、メンバー全員で志を持って活動してまいります。どうぞご支援・ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長山 淳

PROFILE

プロフィール

1996年、株式会社人事測定研究所(現・リクルートマネジメントソリューションズ)入社。
企業への採用選考支援、人事制度設計、教育体系構築支援などに従事した後、2012年、株式会社リクルートキャリア(現・株式会社リクルート)に出向。
適性検査SPIを中心とした採用選考支援事業責任者、リクナビ等のメディアサービス営業責任者、リクナビ編集局長、事業統括部長を担当。
2018年、株式会社リクルートキャリア(現・株式会社リクルート)より、HRアセスメントソリューション事業を株式会社リクルートマネジメントソリューションズに移管。同時に出向、転籍し、執行役員を務める。
2021年4月より現職。

BRIEF
HISTORY

略歴

1996年4月
株式会社人事測定研究所(現・リクルートマネジメントソリューションズ)入社
2012年4月
株式会社リクルートキャリア(現・株式会社リクルート) 転籍 執行役員 インフローソリューション統括部長
2014年4月
同 執行役員 新卒事業本部 営業統括部長
2015年4月
同 執行役員 新卒事業本部 リクナビ編集局長 兼 事業統括部長
2016年4月
同 執行役員 HRアセスメントソリューション統括部長
2018年4月
株式会社リクルートマネジメントソリューションズ 転籍 執行役員 HRアセスメントソリューション統括部長
2021年4月
株式会社リクルートマネジメントソリューションズ 代表取締役社長