STEP

用語集

ワークショップとは

  • 公開日:2014/01/29
  • 更新日:2024/03/20

ワークショップとは本来「作業場」や「工房」を意味する語であるが、今日では「体験型の講座」を指すことが多い。
ワークショップはファシリテーターと呼ばれる司会進行役の人が、参加者が自発的に作業をする環境を整え、参加者全員が体験するものとして運営されることがポピュラーな方法である。ヨガや瞑想、陶芸、映画制作、演劇などの体験セミナー、体で体験する機会にもこの呼称は使われる。

おすすめの
無料オンラインセミナー

Online seminar

サービス導入を
ご検討中のお客様へ

電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付/8:30~18:00/月~金(祝祭日を除く)
※お急ぎでなければWEBからお問い合わせください
※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください

SPI・NMAT・JMATの
お問い合わせ
0120-314-855

受付/10:00~17:00/月~金(祝祭日を除く)

facebook
x