経済産業省とリクルートの共同事業を契機に生まれた
〈イノベーション研究モデル〉に基づく、
組織の中からイノベーションをおこせる最強の研修メソッドを書籍化!

2017年08月28日

企業の人材育成を支援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:奥本英宏)は、書籍「次世代リーダーを育て、新規事業を生み出す リクルート流イノベーション研修全技法」を8/26(土)に出版いたしました。

--〔書籍概要〕---------------------------------------------------

■タイトル
次世代リーダーを育て、新規事業を生み出す
リクルート流イノベーション研修全技法

https://www.recruit-ms.co.jp/press/book/

トヨタ自動車、JT、NEC、ブリヂストン、野村證券、日本取引所グループほか一流企業が続々導入!

イノベーション研究の第一人者・野中郁次郎氏推薦!
「開かれた共同体の実践による革新的なイノベーター育成である」


■目次
プロローグ なぜイノベーションに研修が必要なのか
第1章 イノベーション研修 とはなにか
第2章 イノベーション研修は何をもたらすのか
第3章 実践・イノベーション研修
第4章 イノベーション研修を成功させるための条件
第5章 イノベーション研修の可能性
エピローグ 今こそ人事が会社を変革せよ


■著者紹介
井上功 (いのうえ・こう)
1963年東京生まれ。1986年4月、株式会社リクルート入社。採用、人材開発、組織開発領域においてソリューション実績多数。1997年、98年と全社マネージャーMVP受賞。2002~2012年のHCソリューショングループ在籍時には、理念浸透、戦略共有、ブランディング等の人と組織の領域で、経営課題の解決を行う。2010年に、経済産業省とリクルート(当時)で実施した「フロンティア人材調査事業」のプロジェクトリーダーを務める。2012年より現職。現在は、イノベーション創出支援が主なテーマ。イノベーション研修(サービス名はiセッション)などのさらなる展開を目指す。広島大学、国際基督教大学、日本経済新聞社、国土交通省等での講演実績多数。著書に、『リクルートの現場力』『なぜ“エリート社員"がリーダーになると、イノベーションは失敗するのか』(共にダイヤモンド社)がある。


--〔出版概要〕---------------------------------------------------

■出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
■発売日:2017年8月26日(土)
■価格:2,000円(税抜)

[報道関連・マスコミの皆様へ]
取材・お問い合わせはこちらから
「プレスルーム」の
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

Page Top