今の時代に活躍するミドル・リーダーを発掘・育成する
iPadを活用したアセスメント研修をリリース

2015年06月30日

企業の人材育成を支援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:奥本英宏)は、企業のミドル・リーダー(候補者)を対象とした、アセスメント研修「RPAD」を新たにリリースしました。

■背景・目的:
環境変化が激しくなり、職場の多様性も高まる中で、成果をあげ続けるためにミドル・マネジャーに期待される行動は変化してきています。そのような中、「新たなミドル・マネジャーの人材要件設定したい」「新たな人材要件に基づき、ミドルマネジャーを候補者も含めて鍛えたい」という企業ニーズが高まっています。

今回の研修サービスは、実際に企業の現場で成果をあげているミドル・リーダーへのインタビュー調査を行い(大学との共同研究)、明らかにした「複雑な環境下で成果をあげているミドル・リーダーの要件」に基づき、開発いたしました。

■特長:
・不確実な環境下でも活躍する人材像に基づいてアセスメントを行なう
・iPadを活用したきめ細かな評価方法と専門のアセッサーによる、精度の高い絶対評価
・これからのリーダーに必要な事業視点や、組織づくりを体験的に学び、能力開発につなげる

■対象:マネジャー候補者、既任マネジャー

■提供形態:講師派遣

※サービスの詳細はこちらをご覧ください

■無料セミナーのご案内:
効果的にミドル・リーダーを育てようとしている企業事例と、その中で活用されているアセスメントサービスをご紹介いたします。
・日時:2015年7月31日(金)10:00〜12:00
・会場:住友不動産丸の内ビル(最寄駅:JR有楽町駅)
・詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。

[報道関連・マスコミの皆様へ]
取材・お問い合わせはこちらから
「プレスルーム」の
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

Page Top