ゆとり世代の新入社員は何を求めているのか?
〜2013年新入社員意識調査〜

2013年05月23日

企業の人材育成を支援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:奥本英宏)は、コーポレートサイトにて、2013年度の新入社員の意識調査結果についてのレポートを発表しました。

約3年前から、新入社員は「ゆとり世代」「平成生まれ」「草食系」と呼ばれ、これまでとは違った特徴を持っていると言われてきました。はたして本当にそうなのでしょうか?
弊社で毎年行っている「新入社員意識調査」の結果を元に実態を探ります。


-----〔レポート概要〕--------------------------------------------------

1 : 調査概要

2 : 社会人として働いていくうえで大切にしたいことは何ですか?
 〜言われたことをやれば仕事は終わり?〜

3 :どのような特徴を持つ職場で働きたいですか?
 〜「研鑽できる職場」よりも「居心地のよい職場」〜

4 : 上司に期待することは何ですか?
 〜情熱を持って伴走してくれる上司が理想〜

5 : これから身につけたい・伸ばしたい力は何ですか?
  仕事・職場生活をするうえで不安に思っていることは何ですか?
 〜対人関係を重視する新入社員〜

7 : さいごに


-----〔レポート本文〕--------------------------------------------------

ゆとり世代の新入社員は何を求めているのか?
〜2013年新入社員意識調査〜

■記事本文はこちら


-----〔調査概要〕-------------------------------------------------------

調査時期:2013年3月21日〜4月16日
手法:  アンケート調査
対象:  弊社新入社員研修「8つの基本行動」受講者1,115名
属性:  男女比約6:4
     最終学歴大卒以上約84%
     300名未満の企業の新入社員割合約65%

[報道関連・マスコミの皆様へ]
取材・お問い合わせはこちらから
「プレスルーム」の
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

Page Top