成長企業の課題に寄り添い、現場の変化を生み出す4つのソリューションをICC サミット FUKUOKA 2019で公開
〜急成長企業におけるミッション・ビジョン・バリュー浸透について徹底議論〜

2019年02月12日

企業の人材育成を支援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:藤島敬太郎 以下、当社)は、2019年2月18日〜22日、グランドハイアット福岡において開催されるIndustry Co-Creatio(ICC) サミット FUKUOKA 2019(主催:ICCパートナーズ株式会社、代表取締役:小林雅)に協賛し、「成長企業向けサービスガイド」の提供と、特設セッションで“急成長する組織のミッション・ビジョン・バリューの共有・浸透方法とは?“について徹底議論します。

■協賛の背景・目的
ベンチャー企業経営者と「ともに学び、ともに産業を創る」本カンファレンスにプラチナスポンサーとして協賛することで、成長企業のさらなる発展を応援します。
特設セッションでは、ワークショップ形式で、「急成長する組織のミッション・ビジョン・バリューの共有・浸透方法とは?」のテーマについて、経営者同士の徹底議論の場を用意し、展示ブースでは、弊社が今まで支援してきた成長企業における人・組織づくりに関するソリューションをまとめた「成長企業向けサービスガイド」を提供します。

■ICC サミット FUKUOKA 2019における活動
○特設セッションへの登壇(ワークショップシリーズ)
「急成長する組織のミッション・ビジョン・バリューの共有・浸透方法とは?」

【日時】2月20日(水)18:00〜19:30 Session 10B
【場所】グランドハイアット福岡
【テーマ】急成長する組織のミッション・ビジョン・バリューの共有・浸透方法とは?
【ディスカッション・メンバー】
・株式会社エアークローゼット 代表取締役社長 兼 CEO 天沼 聰 氏
・株式会社Kaizen Platform 代表取締役 須藤 憲司 氏
・株式会社グッドパッチ 代表取締役社長 土屋 尚史 氏
・株式会社グライダーアソシエイツ 上席執行役員CMO 山口 翔 氏
・株式会社クリエイターズマッチ 代表取締役 呉 京樹 氏
・CROOZ SHOPLIST株式会社 代表取締役社長 張本 貴雄 氏
・株式会社ココナラ 代表取締役社長 南 章行 氏
・株式会社スペースマーケット 代表取締役社長 重松 大輔 氏
・株式会社FiNC Technologies 代表取締役 CEO 溝口 勇児 氏
・株式会社フォトシンス 代表取締役社長 河瀬 航大 氏
・株式会社FOLIO 代表取締役CEO 甲斐 真一郎 氏
・株式会社POL 代表取締役CEO 加茂 倫明 氏
・株式会社マイネット 取締役 副社長 嶺井 政人 氏
・株式会社マネーフォワード 取締役執行役員Co-CFO 金坂 直哉 氏
・三星グループ 代表取締役社長 岩田 真吾 氏
・株式会社よりそう 取締役CFO 山田 一慶 氏
・ライフイズテック株式会社 代表取締役CEO 水野 雄介 氏
・ラクサス・テクノロジーズ株式会社 代表取締役社長 児玉 昇司 氏
・ランサーズ株式会社 代表取締役社長CEO 秋好 陽介 氏
・READYFOR株式会社 代表取締役COO 樋浦 直樹 氏
・株式会社Loco Partners 代表取締役 篠塚 孝哉 氏
・WAmazing株式会社 代表取締役社長 加藤 史子 氏
【ナビゲーター】
株式会社リクルートマネジメントソリューションズ  エグゼクティブコンサルタント 天野 徹

○展示ブースの設置
急成長するベンチャー企業の人材・組織を支援する弊社のサービスについて、展示ブースを設置します。

【成長企業向けサービスガイド一部抜粋】
成長企業に起きがちな問題例
<ミドルマネジメント強化>
 ・組織マネジメントができる適切な人材がいない
 ・我流マネジメントにより、組織ごとに業績やメンバー育成に差が生まれる
 ・マネジャーが現場のメンバーと一緒になって経営への不満を口にする
<採用・オンボーディング>
 ・スキルフィットを重視した結果、入社後に風土に合わず離職する
 ・人事部門のキャパシティが足りず、オンボーディング支援にまで手が回らない
 ・創業期、拡大期を経験した先輩や上司との価値観ギャップが出る
<人事制度、組織文化の浸透>
 ・人事制度が組織の実態と合わなくなり、評価に不満が出始める
 ・経営者が一般社員と頻繁な接点を持つことが少なくなり、方針の理解度に差が生まれてくる
 ・社内での連携が上手くいかず、プロダクトのリリース・改善が遅くなる

上記のような課題に対応するソリューションについて、ご紹介していきます。

_________________________________________

○参考:Industry Co-Creation(ICC) サミット FUKUOKA 2019 について
Industry Co-Creation(ICC) サミットは、「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回200名以上が登壇し、総勢800名以上が参加する。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うためのエクストリーム・カンファレンスです。

【日時・メイン会場】
2019年2月18日(月)・19日(火)・20日(水)・21日(木) グランドハイアット福岡

【プログラム】 ※随時更新。貴PCのセキュリティ設定によっては開けないことがございます。
https://docs.google.com/document/d/1rh2z3TRiirxdNMrKBkSwqh1b0myNFjarI_XQTHj4afs/edit

【参加予定リスト】 ※随時更新。貴PCのセキュリティ設定によっては開けないことがございます。
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1QXgIMx23P7dXPsHn_X3oqj3EjUdBKxK3Qi8-a5-EQ10/edit#gid=0

[報道関連・マスコミの皆様へ]
取材・お問い合わせはこちらから
「プレスルーム」の
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

SPI・ReCoBookに関するお問い合わせ
0120-314-855

受付時間
/ 9:00〜18:00 月~金(祝祭日除く)

Page Top