2030年の「働く」を考える、新WEBサイトOPEN!

2013年11月01日

企業の人材育成を支援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:奥本英宏)の組織行動研究所(所長:古野庸一)は、2030年の「働く」を考えるWEBサイト「2030 WORK STYLE」を新たにオープンしました。


■背景・目的:
これからの日本は人口減少、超高齢化社会、グローバル化・IT化の加速と、大きな環境変化が予想されます。このような環境変化は、個人の「働き方」、企業の「人材マネジメント」に大きな変化をもたらします。
そこで私たちにとって近未来である「2030年」に焦点をあて、調査・データ・研究・有識者の意見を集め、これからの「働く」を考えるプラットホームとして、WEBサイトを開設したいと考えました。

■URL:詳細はこちらをご覧ください

■コンテンツ:
働く一個人として、企業として、社会としてどう変わっていくのか、そのために何をしなくてはいけないのか、それぞれの視点から考えるための情報を発信して参ります。

・【調査レポート】
  国内人口推移が、2030年の「働く」にどのような影響を及ぼすのか

・【調査レポート】
  未来の人材マネジメントを人事はどのように考えているのか

・【オピニオン】
  山田久氏 インタビュー
  雇用システムの改革が、日本の経済を軌道修正する第一歩です

・【オピニオン】
  柳川範之氏 インタビュー
  75歳まで活躍できる社会をつくるために、「40歳定年制」を提案します


■Facebook:専用ページもオープンしています!
 こちらをご覧ください

----------------------------------------------------------------------

■組織行動研究所について
 ・活動内容:「個と組織を生かす」マネジメント機能の向上に貢献する、
       製品開発および調査・研究、またその情報発信
 ・所長:古野 庸一
 ・URL:詳しくはこちらをご覧ください

[報道関連・マスコミの皆様へ]
取材・お問い合わせはこちらから
「プレスルーム」の
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

Page Top