日産自動車の課題解決プログラム「V-up」を活用した
研修の営業・販売を発表

2013年06月07日

企業の人材育成を支援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:奥本英宏)は、日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス・ゴーン)と、2013年5月31日に業務委託契約を締結し、日産自動車の課題解決プログラム「V-up」を活用した、研修サービスの営業・販売を開始することを発表いたします。


■今回の取り組みの背景・目的

当社は、企業発展のための人的・組織的課題として、課題解決力の向上と、ホワイトカラーの生産性向上が重要なキーファクターになると考え、その有効なコンテンツである、日産自動車の「V-up」を営業・販売することになりました。
職場での課題解決に活用できる研修コンテンツや、研修の中で使用されるツール類が豊富で、12年の経験のなかで培われたノウハウが詰まった有効な「V-up」を営業・販売することで、顧客の課題解決の一助となるように、日産自動車と連携し、広く展開していくことが目的です。


■「V-up」について

2001年から12年間にわたり、日産自動車の社内課題解決プログラムとして、グローバルで浸透し、日産の経営計画達成に大きく貢献をしているマネジメントツールです。
本プログラムは、社員自らが、部署の壁を乗り越えて、最適な課題解決策を検討することを最大の特徴としています。
社内研修を受講した認定資格者が講師を担当し、研修ではクロスファンクショナル・チームを編成し、短期集中で課題解決について討議することで、効果的で最適な方策検討をし、課題解決を実施するものです。


■主たる両社の役割

日産自動車は、社内研修に準拠するカリキュラムの提供と、講師派遣を行い、当社は営業・販売を担当いたします。


■記念セミナーのご案内

今回の取り組みを記念して、無料セミナー「日産−リクルートマネジメントソリューションズ提携記念セミナー カルロス・ゴーンが生んだ課題解決プログラム 〜10年現場で磨き続けた実践的課題解決プログラム〜」を開催致します。

※こちらのセミナーは開催終了致しました。
 □日時 : 2013年7月4日 13:30〜15:30
 □参加費 : 無料
 □会場 : 住友不動産丸の内ビル(最寄駅:JR有楽町駅)
 □定員 : 40名(予定)
 □セミナー : お申込み・詳細はこちら

[報道関連・マスコミの皆様へ]
取材・お問い合わせはこちらから
「プレスルーム」の
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

Page Top