サービス 日系企業の抱える組織・人材マネジメント課題に対し、実践的なトレーニングを中心に、ソリューションを設計・提供いたします

  • トレーニング

    トレーニング

    研修実施後の受講者の「行動変容」にこだわります。
    一方的な講義形式ではなく、「自ら考え、学ぶ」主体的な学習プロセスを重視しています。

  • アセスメント・サーベイ

    アセスメント・サーベイ

    科学性と実用性に優れたツールにより、人材測定・組織診断を行います。
    タイ語で実施できるツールを開発中です。

  • コンサルティング

    コンサルティング

    人事制度の再構築から経営理念の浸透まで、様々なテーマに対応しています。
    顧客の現実の即した課題を確認し、必要なリソースを調達・準備していきます。

よくあるお悩み・課題 日系企業の成長ステージが変われば、人・組織の課題も変わっていきます。そのなかで、現地マネジメント層の育成が共通課題となってきています。

  • 在タイ日系企業の多くは、タイ国内での事業拡大(機能増加)の期待が高く、現地を理解したタイ人のマネジャー・幹部へ経営 ・権限を委譲することが求められています。
  • こうした現地化フェーズへの移行に伴い、現地マネジメント層の育成が共通課題となってきています。

【在タイ日系企業の成長ステージと人・組織課題】

  • 駐在員主導経営(~5年)
  • 現地化1.0(5年~15年)
  • 現地化2.0(15年以上)

【タイ人マネジメント層によくある課題】

テーマ よく耳にする課題 解決のための有効なアプローチ
部下を育てる
意識がない
  • 人材育成は、自分の仕事ではなく、人事や日本人経営層の仕事だと思っている
  • 人事制度は「自分の報酬を高めるもの」としか思っておらず、人材育成や組織力に繋がる有効なツールであることを理解していない
  • マネジメントに求められることは何か?部下育成や評価には何が必要なのか?を自らが考える機会を持つ
  • マネジメントの役割を体系的に理解するだけでなく、現在の職場で実践することまでイメージし、リアルな気づきをつかむ
自分の意見を
言わない
  • より良いものをつくるための建設的な意見の違いであっても、とにかく対立を避け、妥協してしまう
  • 最終的に日本人が決めるため、言われたことだけをやればいい。摩擦は起こしたくないと考えている
  • 他のマネジャーとの討議を通じて、自身とは異なる視点や視界に触れる価値に気づく。同時に、マネジメント上で意識しておきたい、自身の価値観や思考のくせを発見する
  • 職場では接点が少ない同僚と、日常では会話できないテーマを議論することで、視界を拡げる。さらに、駐在している日本人と率直に議論する場を設けることで、自分の意見を出すモードをつくる
理解するだけで
満足し、実践しない
  • マネジメントの知識はあるが、わかったつもりで実践できていない
  • 高学歴で色々勉強していても、実際に試してどうだったか、という経験値は薄い
  • 勉強だけで終わらせず、そこで学んだことを活用して、職場に戻って何をするのかを決め、小さな一歩でもまず動いてみる
  • 実践に向けて、上司は権限委譲や他部署との調整等で最大限支援を行う。そして、一定期間後に必ずどうだったかの検証と振り返りを行う

弊社の強み・特長 弊社の強み・特長をご紹介いたします。

1 実績

トレーニング・アセスメント・コンサルティングの各領域で、日本NO.1規模の実績に裏打ちされたHRMソリューションを提供いたします。トレーニングは、タイ人講師がタイ語で運営します。

日本での実績

年間の実績

ASEANでの実績

業界 テーマ 対象者 提供サービス
総合化学メーカー 部署間連携強化 日本人駐在員とローカルマネジャー マネジメントの原理原則を共通言語化する研修*2日間
自動車部品メーカー 現地化促進に伴う次期管理職候補の育成 製造現場のリーダー 「報連相」「5W1H」など仕事の基本研修*1日×4回シリーズ
電機部品メーカー 経営幹部候補の育成 全職種の既任マネジャー(毎年選抜) マネジメントの基本知識を伝えるセミナー*1日
金融法人営業 年上メンバーのやる気を引き出すリーダーつくり ASEAN各国の新任マネジャー 事例から学ぶマネジメント研修*2日間
電機部品メーカー ローカルメンバーへの権限委譲のための問題解決力向上 管理職前リーダークラス ロジカルシンキング研修・マネジメント研修*1日×4回シリーズ

2 実行性

業績向上に繋がる「職場での具体的な一歩」を受講者が踏み出すことにこだわり、トレーニングそのものだけでなく、事前準備・事後のフォローまで入念に設計・ご支援します。
  施策前 施策 施策後






  • 成果を受講者満足度の高さとする
  • 「マネジメント力を高める」などテーマが幅広い、漠然としている
  • 各社状況に合せた設計は少ない
  • 講師による一方的な講義形式
  • 知識を多く付与することを重視
  • やりっぱなしになっている
  • 効果測定がされていない
    →業績に繋がらないから施策を止める






  • お客様の置かれた環境を理解し、業績向上に繋がる職場での具体的な一歩を設定する
  • 【状況整理、課題設定の例】
  • 弊社の仮説 働き方の文化 営業職

下記の観点からサービス設計
●職場での行動変容
職場での行動変容を重視した設計
●内省支援型トレーニング
トレーナーが受講者の内省を支援し、自律的に考え、自ら気付きを得る形式
●理論と実践を繋ぐ
知識は活用できる部分に絞りこみ職場での実践を想定して学習する

  • 職場実践フォロー
  • 継続した効果測定
  • 実践状況に合せた次課題の設定

事例・実績 準備中

会社案内

社名 RGF MANAGEMENT SOLUTIONS(THAILAND) CO.,LTD.
住所 689 Bhiraj Tower at EmQuartier, Level 30, Unit 3005
Sukhumvit Road (Soi 35), Klongtan-Nua,
Wattana, Bangkok 10110
Thailand
電話 +66-2-017-2968 (代表)
Managing
Director
吉岡 環
PAGE TOP