7つの習慣

Covey Network News 株式会社リクルートマネジメントソリューションズ コヴィーグループ発行

第32回 コラム

「7つの習慣」〜企業導入の軌跡 その4

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ
事業企画部 コヴィーグループ
森 良枝
■社内ファシリテーターによる「7つの習慣」の展開事例

「7つの習慣」は社内ファシリテーターを養成し、独自展開することが可能です。前回は、講師派遣ではなく社内ファシリテーターで実施するメリットの一部をご紹介しました。

今回は、社内ファシリテーターによる各社の導入事例をご紹介します。



「7つの習慣」は個人の変革により、組織全体の変革をもたらすインサイドアウトの変革を提唱しています。
組織そのものは動きません。そこで働く社員一人ひとりが動くことで組織が変わっていくのです。

社内ファシリテーターによる独自展開のメリットは前回のコラムでも触れましたが、社内の課題・問題にフォーカスしながら、受講者の深い気付きをもたらすことで、効果的に組織変革のベース作りができることです。

■IT系 A社  【テーマ:CSの向上】

変化の激しいIT業界では、高い専門性のみならず、常にお客様の期待にスピーディに応えられる、主体的な個人(集団)でないと生き残れない。しかし、コンピュータ(プログラム)を扱う社員は、周囲とのコミュニケーションがあまり得意ではなく、その結果、コストが上がり取引先との信頼関係にも影響を及ぼすことが起きていた。お客様のニーズを汲み取り、コミュニケーションを図りながら的確なソリューションを提供できる自立型社員の育成が重要課題だった。

・社内ファシリテーターによる研修ポイント
日常業務は取引先で仕事を行っている受講者たち。本人たちの職場環境や、取引先を含む様々な人間関係などの具体事例を盛り込むことで受講者の理解を深める
・受講対象層
チームリーダーおよび中堅層
・実施方法
分割実施
(半日で基礎原則を学習し、約2週間後に基礎原則の振り返りをし、「7つの習慣」を学ぶ)
・効果
プロジェクト内のチーム員同士の協働が生まれ始めた。
さらに、緊急時にはチーム間でお互いに協力し合う風土もできつつある。

※社内ファシリテーター:人材開発部員3名

■機械メーカー系 B社 【テーマ:企業理念、行動指針の浸透】

会社全体でダイバシティーを推進する流れから社員の価値観も多様化し、創業以来大切にしてきた企業理念や行動指針は形骸化しつつあった。会社全体の求心力を高めるには、社員一人ひとりがあらためて企業理念に共感し、主体的に動き、組織全体の活性化を図る必要があった。

・社内ファシリテーターによる研修ポイント
企業理念を反映した行動指針の一つひとつを7つの習慣の概念に紐付ける。
社員が行動指針を言葉ではなく、具体的な行動イメージまで持てるようにする。
・受講対象層
経営層を含む全社員
・実施方法
経営層のみで企業理念の共有
部長層、課長層、一般社員それぞれの階層ごとに実施
・効果
影響力の高い上層部から実施した結果、「7つの習慣」の社内における浸透は加速した。上司が先に受講したことで、部下は周囲に気がねせずに、積極的に参加した。全社員受講の結果、「7つの習慣」が社内の共通言語になりコミュニケーションも活性化した。

※社内ファシリテーター:全社人材開発部、部門人材開発部員他、全10名

■精密機器系 C社 【テーマ:新人事施策導入の土台作り】

自立型社員の育成を目的に新たな人事制度を改定し、能力成果主義を導入した。制度をうまく運用するためには、社員一人ひとりの新人事制度の理解、さらに自ら目標を掲げて行動できる主体性をもった社員の育成が最重要課題であった。人事は1年間かけて各部門に出向き、新人事制度の説明会を実施し、また自立型社員の育成のために、7つの習慣研修を導入することも事前に広報した。
・社内ファシリテーターによる研修ポイント
研修開始1時間は、新人事制度の説明をあらためて説明し、「7つの習慣」研修に入る。
また、自ら目標を掲げ行動することの大切さに焦点をあて、第一の習慣「主体性を発揮する」〜 第三の習慣「重要事項を優先する」までの【依存→自立】を重点的に実施した。

・受講対象層
入社3年目から管理職手前の階層全員
・実施方法
(前述通り)研修開始時、研修の目的や意義を明確に伝えて自立にフォーカスした研修に仕立てた
・効果
人事制度の理解と、自分が何をしなければいけないのか、各人の役割意識が芽生えた。

※社内ファシリテーター:人事研修部員2名

次回は、受講者の研修後の実践事例をご紹介します。

 

よろしければ、下記のアンケートフォームへご意見、ご感想をお寄せください。

今回の記事について、アンケートにご協力お願いします。

     

よろしければご感想やご意見をお書きください

*本プログラムは、株式会社リクルートマネジメントソリューションズがフランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社より販売を委託されているプログラムです。
*本プログラムは、フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社の講師が担当します。
*7つの習慣® 他商品名は、米国フランクリン・コヴィーまたはフランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社の登録商標です。

Page Top