7つの習慣

Covey Network News 株式会社リクルートマネジメントソリューションズ コヴィーグループ発行

第26回 コラム

第七の習慣「刃を研ぐ」 社会・情緒的側面

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ
インターフローソリューション事業部
事業企画部 コヴィーグループ
森 良枝
■他人との信頼残高に対して預け入れをすることが社会・情緒的な刃を研ぐことになります

            あっ、ちょっとこの考え方使えるな”、と思ったら・・・
          ぜひお仕事やプライベートなどで活用してみてはいかがでしょうか?

■皆さん、第5回のコラムで紹介した「信頼残高」を覚えていますか?

銀行の預金残高を人間関係に置き換えた比喩表現ですが、自分自身と周囲との信頼の度合いを振り返るためのわかりやすいツールです。人間関係における「信頼残高」については第5回のコラムをあらためてご覧ください。社会・情緒的側面を高めるための身近な活動が紹介されています!

■「社会・情緒的側面を磨き高める」とは?

さて「社会・情緒的側面を磨き高めましょう」と言われると少々難しく捉える方もいらっしゃるかもしれません。
でも日常生活の活動のほとんどがこの側面を高める活動なのです。
私たちの生活のほとんどは、人との関わりで成り立っています。職場生活も家庭生活もそうです。人との関係をより良くしていく活動の全てが、ここでは当てはまります。
さらに、働くことも社会・情緒的側面を高める活動です。それは広義での社会貢献に繋がります。そして税金を納めることも国民として社会貢献のひとつと言えるでしょう。このように話していくと、どんどん大きな話になってしまいますね。

私の身近な最近の例をご紹介します。

先週の日曜日、いつものように地元の浅草寺にお参りに行きました。
現在浅草寺は、本堂屋根瓦を全て葺き替える平成本堂大営繕の真っ只中で、完成は2010年11月を予定しています。
話を元に戻すと、お参りを終えて帰ろうとした時、本堂の近くに見慣れない小さな建物が建っていました。
張り紙を見ると「本堂大営繕に際し、ご信徒の皆様のご協力をお願いしております」と寄進を募っているものでした。
私は、「大々的な工事だから寄付を募っているのね・・・・ふーん。
まてまて、私は氏神様の浅草寺が守ってくださってるから、健康でこうして 毎週お参りに来れているんだ。
ご寄付をしないと観音様に申し訳ない。」
そう思い躊躇うことなく、その建物の引き戸を開けました。 

そして「平成本堂大営繕・芳名帳」と書かれた重厚な冊子に記帳し、壱万円ご寄進してきました。受付の方は「ちゃんと森さんのお名前も本堂に残りまよ。ご寄進ありがとうございました」とおっしゃいました。

そして建物を出た時、声を掛けられました。浅草寺で働いているお坊さんの一人です。「いつもありがとうございます。ご寄進してくれたんですね。たくさんのご利益がありますよ。」とおっしゃってくれました。
気持ちが温かくなりました。

この気持ちは何事にも代えがたいもので、自分への信頼の預け入れにもなったのかしら・・・そして社会・情緒的側面を磨くこともできたのかしら・・・と思いながら自宅に戻りました。



自治会の役員、お子さんの学校のPTAの役員、地元の野球チームに参加したりするなど、社会・情緒的側面を磨く活動はたくさんありそうですね。
皆さんも、毎日社会・情緒的側面を研いでいるのです。それを気付かずにいる方が多いようです。これからは、少し意識して取り組んでみたらいかがでしょうか?
同じ行動も「目的を持って始める」ほうが一味違う達成感や喜びを感じられると思います!

■皆さん、ちょっとここでご自身について考えてみてはいかがですか?

      「心のポーズボタン 社会・情緒的側面編」

        質問:地域社会との交流はどれくらいありますか?
            昔から、遠くの親戚よりも近くの他人、と言いますよね\(^_^)\

 

よろしければ、下記のアンケートフォームへご意見、ご感想をお寄せください。

今回の記事について、アンケートにご協力お願いします。

     

よろしければご感想やご意見をお書きください

*本プログラムは、株式会社リクルートマネジメントソリューションズがフランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社より販売を委託されているプログラムです。
*本プログラムは、フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社の講師が担当します。
*7つの習慣® 他商品名は、米国フランクリン・コヴィーまたはフランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社の登録商標です。

COVEY メールマガジン登録

導入事例やコラム、セミナー案内など「7つの習慣®」情報が満載! メルマガ登録・サンプル確認はこちらから

今すぐ登録する

Page Top