7つの習慣

Covey Network News 株式会社リクルートマネジメントソリューションズ コヴィーグループ発行

第十回 コラム

第二の習慣「目的を持って始める」その3

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ
HRDソリューションBU コヴィーグループ
森 良枝
■「リーダーシップとマネジメント」とは?

「7つの習慣」では

−リーダーシップとは、正しい物事を行うこと

−マネジメントとは、物事を正しく行うこと、 と定義づけをしています。

“あっ、ちょっとこの考え方使えるな”、と思ったら・・・
ぜひ、お仕事やプライベートなどで活用してみてはいかがでしょうか?

「リーダーシップとマネジメント」

もともとすべきでなかったことを能率・効率良く行うことほど無駄なことはない。
− ピーター・ドラッカー −

私たちの職場活動において能率や効率を追求することはとても大切なことです。

しかし、時として本来の目的を見失い、能率や効率ばかり重視してとにかく早く結果を出そうと先走ってしまうことがあります。

そして最終ゴールにたどり着いたところで「あれ?本当に欲しい結果はこれじゃなかった!」と、初めてはしごの掛け違いに気づくこともあります。しかし「時すでに遅し」です。
山登りに例えれば、頂上にたどり着いて周りを見渡したら、本当に登りたかったのは隣の山だったと初めて間違いに気づいた状態です。
能率・効率よく早くたどり着いただけで、かけた労力や資源は全て無駄だったということです。

■目的や進むべき方向を明確にすることが第一の創造「知的創造」=リーダーシップ

■能率・効率よく物事を進めながら結果を生み出すのが第二の創造「物的創造」=マネジメント

第八回コラム参照

リーダーシップが先、マネジメントはその後。
リーダーシップが間違っていなければ、マネジメントは生きてきます。

真のリーダーとは、肩書きや椅子から生まれるのではありません。
真のリーダーとは、リーダーシップ力とマネジメント力が高いレベルでバランスが取れている人のことです。

皆さん、ちょっとここで職場やご自身について考えてみてはいかがですか?
「心のポーズボタン  リーダーシップとマネジメント編」

質問

1

  あなたの組織の方向性は明確になっていますか?

質問

2

  あなた自身は、リーダー型ですか? またはマネジャー型ですか?

 

よろしければ、下記のアンケートフォームへご意見、ご感想をお寄せください。

今回の記事について、アンケートにご協力お願いします。

     

よろしければご感想やご意見をお書きください

*本プログラムは、株式会社リクルートマネジメントソリューションズがフランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社より販売を委託されているプログラムです。
*本プログラムは、フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社の講師が担当します。
*7つの習慣® 他商品名は、米国フランクリン・コヴィーまたはフランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社の登録商標です。

COVEY メールマガジン登録

導入事例やコラム、セミナー案内など「7つの習慣®」情報が満載! メルマガ登録・サンプル確認はこちらから

今すぐ登録する

Page Top