成長戦略に合わせた人事機能の再設計とは人事機能変革を考えるオープンセッションセミナー

対象者 人事機能の再設計をお考えの人事企画部門の御責任者様

「戦略人事」「HRビジネスパートナー」言葉だけが一人歩きし、戦略人事とは何をすることなのか迷い、経営からの期待と実態とのギャップに苦しむこともあります。本セミナーでは、企業の成長の方向性にあわせた人事機能の再設計のあり方をご紹介します。

このセミナーでわかること

自社の成長戦略を支えるために必要な人事機能の(再)設計を考える視点

つまり、本社人事と部門・ライン人事との役割分担のあり方など

プログラム

ワークを通じて自社の人事施策が成長戦略と合っているか、施策間の整合性が取れているかを考えていきます

(予定)
・戦略人事とは何か
・人事組織の果たす役割
・人事機能設計の4つの方向性

詳細

昨今、「戦略人事」「HRBP(HRビジネスパートナー)」など、人事はより戦略的であるべきとする論調が目立つようになってきました。反面、従来の労務管理・オペレーション人事のあり方から抜け切れず、事業部人事の看板が「HRBP(HRビジネスパートナー)」に変わっただけ、というケースも少なくありません。
そこには、企業の成長に対して、人事がどのような貢献ができるのか、人事部門自体も見えておらず、自信を持ちきれない状況が背景にはあります。
本セミナーでは、人事部門変革の道筋として、企業の成長戦略の方向性に合わせて人事機能をどのように再設計していくべきかについて考えていきます。

講師プロフィール

講師名: 梅田 真治(うめだ しんじ)
プロフィール:小社 コンサルティング部 マネジャー
小社人事担当として様々な人事業務の企画・立ち上げ、実務経験を経て、現在は、人事コンサルタントとして顧客の人事制度設計等の人材マネジメント領域、バリュー浸透等の組織開発・組織変革領域の支援に従事。
人事経験を生かし、企業の人事部門の機能価値向上・人事の人材育成等のテーマに対してのコンサルティング領域の立ち上げを推進している。

関連するテーマ

関連する記事

お役立ち情報

「無料セミナー」の
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

Page Top