中村 悟 (ナカムラ サトル)

経歴
一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート理事/サイバー大学「マインドフルネス入門」客員講師
前職ヤフー株式会社にて、人材育成、組織開発、健康経営、企業内大学などの企画・運営に携わり、メタ認知トレーニング(マインドフルネス)を立ち上げ、日本におけるマインドフルネス企業導入の先行事例となる。UPDATE mindfulnessを掲げて活動し、これまでに10,000人以上に届けてきた。
得意な領域
マインドフルネスをベースにした研修やワークショップのご提供をはじめ、新規プログラム開発や実践コミュニティ運営を得意としています。また、人や組織の課題やニーズに寄り添うことをモットーに、前職での知見を活かした、企業での1on1やコーチング導入/次世代リーダーシップ育成/キャリア支援/社内イベント運営/オフサイト合宿など幅広く対応することも得意です。
講師として大切にしていること
「マインドフルネス入門」を通じて、受講されている方々の様子や場の熱量を観察し、インタラクティブにやり取りすることで、一人ひとりの気づきや学びが最大になることを大切にしています。マインドフルネス実践ワークの「初体験」は、その人にとってマインドフルネスはどういうものかと左右する唯一の機会であり、いい体験になってほしいという想いをもって、講義に向き合っています。