北原 成憲 (キタハラ マサノリ)

経歴
サイバーエージェントを経て、2015年に株式会社マクアケ入社。専門性執行役員/R&Dプロデューサー。大手企業の新規事業プロデュース部門 Makuake Incubation Studio(MIS)を立ち上げ、研究開発(R&D)を起点にした新商品や、新規事業創出の仕組みづくりに従事。手掛けた商品で、グッドデザイン賞、iF DESIGN AWARDなど受賞多数。
法政大学 キャリアデザイン学部 兼任教員。
大妻女子大学 大妻マネジメントアカデミー講師。
Red Bull Basement日本代表審査員・公式メンター。
得意な領域
商品企画、新規事業創出、企画力、起業、マーケティング、クラウドファンディング、クリエイティブディレクション
講師として大切にしていること
斬新な新商品や新規事業を生み出すにあたって最も大切なことは「熱意(内発的動機)」です。ご自身のユニークな実体験を起点に「心からやりたい」と思える企画には、世の中の多くの方が応援をしてくれます。受講者一人一人が自分のやりたいことに気づき、アイデアの実現に向けてすぐにアクションできるサポートを心がけて伴走します。