中村 一浩 (ナカムラ カズヒロ)

経歴
ミスミ、リクルートなどを経て独立後、慶應SDMの博士課程でイノベーションと対話の研究をしつつ、数々の大手企業に対して、場づくりを通じた実践的な人材育成・組織開発の支援やイノベーション創出の支援をしている。
著書「なぜすぐに決めないリーダーが結果を出し続けるのか」「新人コンサルタントが入社時に叩き込まれる「問題解決」の基礎講座」等
得意な領域
以下3つのテーマごとに会社を立ち上げ、社会実装に向けて、試行錯誤の毎日です。
(1)「感じる」力をいかす事業構想(Project Design):株式会社Project Design Office
(2)「本来性」を取り戻す対話(Dialogue):株式会社Dialogue with
(3)「多様で豊か」な社会に向けた幸福感(Well-being)の醸成:しあわせホテル株式会社
講師として大切にしていること
以下の2つのことを、そのどちらかだけを選ぶのではなく、そのどちらも行きつ戻りしながら進んでいくことを大事にしています。
・「感じること」と「考えること」
・「見えるもの」と「見えないもの」
・「行い(Doing)」と「在り方(Being)」
受講の際には、焦らず、急がず、その人のペースで、その人なりの何かを感じて、掴んで、持ち帰ってもらえればと思います。