砂子 貴紀 (マナゴ タカノリ)

経歴
三重県生まれ、横浜市在住、3児の父。早稲田大学卒業後、3M Japan(株)に入社。その後 プルデンシャル生命保険(株)に入社し、営業職、マネージャー職を経て、歴代最年少の32歳で支社長に就任する。2019年7月KonMari Media Japan(株)代表取締役社長就任。こんまり(R)メソッドをベースにした商品開発・研修事業等を牽引し、自社組織経営においてもティール組織経営、ホラクラシー経営を実践するなど経営手法においても注目されている。
得意な領域
こんまり(R)メソッドを用いたコンサルティングを主軸に組織経営・採用人材育成・セールス&マーケティング・企業ファイナンスにおいても実績と講演等を積み重ねています。(講演登壇数60日/2020年実績)
講師として大切にしていること
目的思考からの参加者満足度の最大化・今を生きること(マインドフルネス・禅の思想・こんまり(R)メソッド)・家族第一主義・仕事における卓越・最上思考・研修の場をワクワクの場にファシリテートすること(自己肯定感の醸成・自己動機付けのサポート)