安澤 勇人 (ヤスザワ ハヤト)

経歴
116コーチング&パートナーズ合同会社CEO。立命館大学法学部卒業、ジョージワシントン大学経営大学院修了。コロンビア大学教育大学院(Teachers College)CCCPプログラム修了。外資コンサルティングファームにて組織/人事制度改革、ターンアラウンド戦略立案に携わった後、大手外資系企業における人事本部長等を歴任。現在、テンプル大学日本校にて労働法等のクラスで教鞭をとる。組織開発やリーダーシップ開発のため、取締役クラスから新任管理職まで幅広くコーチング、研修、コンサルティングを行っている。
得意な領域
人事戦略立案、人材育成、採用インタビュー、労務管理、管理職向けコーチング
講師として大切にしていること
研修での学びを現場で実践する際には、受講生個人の自分なりの工夫=「知恵」が必要になってきます。「経験」を振り返ることによって得た学びが「知恵」として蓄えられます。様々なバックグラウンドをもつ業種や経験の違う受講者が積極的に意見交換する時間を設けることにより、受講者が一つでも多くの「気づき」を得て、その「気づき」を知恵として活かしもらえるよう、一方通行の講義ではなくグループワークの時間や振り返りの時間をしっかりとることを心掛けています。