小倉 広 (オグラ ヒロシ)

経歴
株式会社小倉広事務所代表。大学卒業後、リクルートにて事業企画室、組織人事コンサルティング室課長など11年。その後、ソースネクスト(現東証一部上場)常務取締役、コンサルティング会社代表などを経て現職。21万部突破「アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉」(ダイヤモンド社)「もしアドラーが上司だったら」(プレジデント)「アドラーに学ぶ部下育成の心理学」(日経BP社)「任せる技術」(日本経済新聞出版社)「自分でやった方が早い病」(星海社新書)など著書多数。著作累計100万部。
得意な領域
アドラー心理学の企業組織における人材育成への応用、アドラー式1 on 1、アドラー心理学の性格分析、勇気づけ、モチベーションアップ、任せる技術、部下育成、リーダーシップ開発、心理カウンセリング技術を応用したコミュニケーション開発、組織開発、ファシリテーション、コンセンサス・ビルディング、東洋哲学に学ぶ人間力向上、NO.2、3向けフォロワーシップ開発、ほか
講師として大切にしていること
理論だけでなく自らの体験を語ること。理屈だけでなく物語りで語ること。成功よりも失敗を語ること。誰にでもわかるやさしい言葉を使うこと。15分に1回はワークやディスカッションを入れ変化をつけること。受講者が自己開示しやすいよう安全安心の場を作ること。エビデンスよりも信念を語ること。質疑応答で理解を深めること。