水本 真梨乃 (ミズモト マリノ)

経歴
(株)リクルートコミュニケーションズ インナーコミュニケーションコンサルタント
入社後、中途・新卒採用領域で制作ディレクター・プランナーとして大手企業や官公庁の採用に携わる。現在は、多種多様なテーマの組織開発コンサルティング、ワークショップの設計・ファシリテーションに従事。LGBTをテーマにした新規事業起案の経験があること、自身がセクシュアルマイノリティであることから、特にLGBT・セクシュアルマイノリティやダイバーシティインクルージョンをテーマとした案件の実績が多い。
得意な領域
LGBT・セクシュアルマイノリティ、ダイバーシティインクルージョン、理念浸透、ビジョン・行動指針策定、組織活性、特定の階層もしくは部門・階層を超えての合意形成
講師として大切にしていること
主役は参加者の方々であること。知識をインプットするだけでなく、参加者一人ひとりが思考し、自分なりの考えをアウトプットする時間を大切にして、「やってみたい」「これならできそう」という主体的なアクションにつなげられるようファシリテートします。