高橋 常祝 (タカハシ ツネノリ)

経歴
(株)リクルートマネジメントソリューションズ
研修トレーナー
大手旅行代理店に入社。支店で法人営業を担当。本社に異動後、グループリーダーとして法人営業施策や営業担当者の教育を担当。この経験がトレーナーとしてのベースに。一方で地域の活性化というテーマに興味を抱くようになり、通産省(当時)の外郭団体に転職し、中小企業振興事業に携わる。販路開拓課長、情報企画課長、指導課長を歴任するが、指導課長として職員の人事評価システムをはじめとする人事制度構築や、人材開発関係の業務が中心となる。
得意な領域
営業力強化  営業組織変革  マネジメント強化
講師として大切にしていること
「馬を水辺へ引いていくことはできるが、馬に水を飲ませることはできない」
受講者においしい水であることに気づいてもらうこと、あるいはのどが渇いていたということに気づいてもらうためにサポートすることがトレーナーの役割。自らの意思で学び、モチベーションを高めてもらえる研修が目標。