<新コースリリースのお知らせ>働く人のための幸福学入門 〜仕事のパフォーマンスを高めるWell−beingな働き方〜(182)。社員研修・社員教育のリクルートマネジメントスクール

<新コースリリースのお知らせ>働く人のための幸福学入門 〜仕事のパフォーマンスを高めるWell−beingな働き方〜(182)

「幸福」とはなにか――その定義や価値観は人それぞれですが、科学的アプローチによって「幸せの因子」を特定した学問があります。それが「幸福学」です。
本コースでは仕事の創造性・生産性に大きな影響を与えるといわれている幸福感を高めるポイントについて、幸福学の研究成果を元にお伝えします。

幸福学は、ハーバード大学やスタンフォード大学を始めとした欧米の大学にて研究・学問として確立されており、年々多くの論文が発表されています。幸福度の高い社員は、生産性や創造性が高いという研究成果もあり、仕事のパフォーマンスを高める要素として、ビジネスシーンにおいても注目が高まっています。
本研修では、日本における幸福学の第一人者、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 前野隆司教授監修のもと開発された「働く人の幸福度」を高めるためのプログラムをお届けします。講義とワークを通じて「幸福」のメカニズムを解き明かし、受講者と一緒にWell−beingな働き方を実践するヒントを見つける3時間です。
荻野 淳也/
株式会社ライフスタイルプロデュース代表取締役。ウェルビーイング、幸福学、マインドフルネスをベースにしたリーダーシップ開発、組織開発のコンサルティング、エグゼクティブコーチング、トレーニングに従事している。外資系コンサルティング会社勤務後、スタートアップ企業のIPO担当や取締役を経て、現職。

岡本 直子/
慶應大学院特任助教。組織開発コンサルタント、ダイアログパートナー(コーチング)。早稲田大学卒。外資系広告代理店にて、コミュニケーション戦略・ブランディング・商品開発等を経て、女性初のゼネラルマネジャーに。組織開発コンサルティング会社に転職、ミドルマネジメント・経営・リーダー層向け育成・組織風土改革・女性活躍促進プロジェクトの企画・実践。慶応SDMにて「幸福学」「幸福経営学」の研究、一般・企業向けのワークショップを多数設計及び実施。
◆2020/01/10(金)09:00-12:00
◆2020/03/12(木)09:00-12:00