<新コースリリースのお知らせ>コーポレートファイナンス入門 〜知っておきたい、投資評価と企業価値の基本〜(175)。社員研修・社員教育のリクルートマネジメントスクール

<新コースリリースのお知らせ>コーポレートファイナンス入門 〜知っておきたい、投資評価と企業価値の基本〜(175)

「ファイナンスをきちんと学びたい。でもなんだか難しそう・・・」
そんなふうに感じている人のための、はじめてでもわかりやすく学べるファイナンス入門講座です。

本コースでは、企業の価値を分析したり、長期的な意思決定を行う際に必須であるファイナンスの知識を学びます。ファイナンス初心者の方を想定し、まずは数式や理論の詳細をなるべく省いてファイナンス理論のエッセンスを紹介します。その上で、理論に基づいた投資評価の分析と数値計算を、実際に手を動かし、電卓をたたくことで身に付けていただきます。また、ファイナンス理論に基づく意思決定が、どのような影響を企業価値や株価に与えるのかを考えることにより、企業価値や株価を身近なものとして捉えていただくことも狙っています。進行は講義が中心ですが、クイズや計算問題を交えて解説していきます。

財務・会計関連部署や長期的な投資案件を取り扱う企画部門にいるファイナンス初心者におすすめです(必須ではありませんが会計の基礎知識がある方が望ましいです)。

※研修効果を高めるために、本コース受講前に【会計研修】<1>初級 〜はじめての会計〜(旧:入門)(147)の受講をお奨めいたします。
本合 暁詩/
テンプル大学ジャパンキャンパス 上級准教授
新日本製鉄(現日本製鉄)、スターン スチュワート日本支社長、リクルートマネジメントソリューションズ執行役員などを経て現職
立教大学、国際大学大学院などで講師を兼任
◆2019/09/17(火)09:00-12:00