フランクリン・コヴィー・プログラムおよびプライオリティの昼食提供中止についてお知らせ(2018年10月開催以降)。社員研修・社員教育のリクルートマネジメントスクール

フランクリン・コヴィー・プログラムおよびプライオリティの昼食提供中止についてお知らせ(2018年10月開催以降)

研修コース「フランクリン・コヴィー・プログラム」/「プライオリティ」での昼食提供中止についてご案内申し上げます。

「フランクリン・コヴィー・プログラム」/「プライオリティ」では、これまで研修時に昼食を提供して参りました。
しかし食物アレルギーへの対応や食中毒防止等の対策を行い、また文化・宗教・主義等による食習慣の違いに適切な配慮を行ったうえで、
食事をご用意させて頂くことが困難な状況にありました。
このような事情を受け、多様な価値観・背景をお持ちの方々にご参加いただく公開型研修としては、
小社が一律で昼食提供するのではなく、受講者みなさまに自由に昼食をとって頂いたほうが良いと判断し、
このたび昼食提供を中止させて頂くことに致しました。

ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
今後は受講者ご自身で昼食をおとり頂き、快適な休憩時間をお過ごし頂けると幸いです。

<昼食提供中止の時期について>
2018年10月1日以降の開催より
*11月5日大阪開催ビジョナリー・ウーマン除く

<対象プログラム名>
7つの習慣4.0(2日版・3日版)、7つの習慣マネージャー、リーダーの4つの役割、
第8の習慣リーダーシップ、スピード・オブ・トラスト リーダー(1日・2日)、
5つの選択(1日、2日)、ビジネス・シンク、プランニング・クエスト、4Dxゴール・アライメント、
ビジョナリー・ウーマン、ヘルピング・クライアンツ・サクシード、プライオリティ
*ディスカバリーはコース特性の理由から昼食提供を継続します


今後とも宜しくお願い致します。